ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ

2005年 06月 27日 ( 1 )


2005年 06月 27日

BAHCO ニッパーとノーズプライヤ

d0049290_1239745.jpg

BAHCO(バーコ)のニッパーとノーズプライヤ。

グリップがエルゴデザインとか言われてて、まぁたしかに握りやすいし太いので力が入る。特にニッパー。直径3ミリくらいの割ピンを切るときも難なくスパンと切れる。これが切れないニッパーだと、満身の力を込めても溝が出来るくらいでその後にそれをぐりぐりとやって切る。(笑)この切れ味は新品時と変わらない感じだ。試しに薄い紙を切ってもスッと切れる。

で、これらの特徴としてグリップのところにバネが付いていて、それを作用させると常時開いた形に保持してくれる。これはこれでいいのだが、私は最初から子指は中に入れて握るくせが付いているからこれはなんにもならない。(^^;;

オレンジ色のグリップは結構目立つので他人の工具と見分けがついていいのだが、汚れやすい。キャブクリーナーでたまには掃除してあげないと。

このニッパーは切る動作はいいのだが、割ピンを抜くにのは全然使えないので、(刃先が少し引っ込んでいるから)それ専用のニッパーが欲しい。(KNIPEXにあるらしい。)今使ってる割ピン抜き用のニッパーはホームセンターで買ったやつ。

ノーズプライヤは、別にこれといって優れているとも感じないし、まぁこんなもんだろう。ニッパーと色を揃えたかったからこれを買っただけだ。

ノーズプライヤは個人的にはあんまりどうこういう拘りはないけど、ニッパーだけはやはり永く使えて切れ味変わらずという製品がいいと思う。

この記事がおもしろかったらクリックを

[PR]

by rabbit_jun | 2005-06-27 12:39 | 工具 | Comments(3)