ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 31日

ハスコーのハブボルト修正機

d0049290_12542556.jpg


d0049290_12543354.jpg


年に1回か2回くらいですけど、クリップボルトをヤっちゃう事があります。

そのクリップボルトも交換が簡単な車種と、これでもかってくらい面倒くさい事も多いですね。どっちにしろ交換しないでハスコーの「ハブボルト修正機」HBAT-12を使うとほんの数分でリカバリー出来ます。(^^)

ダイスって呼ばれるのをボルトの途中に噛ませてそれにレンチをセットして、回していくともう完了です。ねじ山を起こすときに少しだけ回すのが重くなるのですけど、その重さが心地よいといいますか..。


特にフロントのクリップボルトだと交換が大変な事が多いですけど、その時間的なロスを考えると本当に買って良かったと思わせる工具です。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-31 12:54 | 工具 | Trackback | Comments(9)
2008年 05月 25日

コードリーダー買ってもらいました

d0049290_214562.jpg


やっと買ってもらえました!。(^^)

INNOVAの3111JPとFT-16です。とりあえずこの2つを持ってればなんとかなるんじゃないか?。と思いましてもう親方の意見は半分無視して注文しました。右の3111JPはネットで値段調べて近所の部品屋に相談してネットの値段と同じにしてもらいました。何の商売もむずかしくなりましたな。(笑)


右の3111JPをさっそくキャリーとかアクティーに繋いでみましたよ。そんな事したって異常なんてなんにもないからつまんないんだけどね。(^^;;まぁね、いずれエンジンのランプ付きましたよ〜。ってお客さんが来るでしょうからね、そのときはこれを繋いで見るんです。どっちみちね、預かって代車にでも乗ってもらってその間に不具合を修理することには違いないのですけどね、お客さんの目の前でこういうハイテク機器を使ってそういうのをお客さんが見ることによるビジュアル的な意味は大きいと思うんですよ。(^^v


先日の記事で診断料¥3,000はもらえないとか書きましたけど、よく考えたらね、そのカムポジセンサーがこういった機器で表示されなくてもテストしたり、そのカムポジだったらまぁ不具合の経験上で判断したりする事もあるんだけど、お客さんには後々部品見せてエンジンに付いているこのセンサーが不具合があっての故障でしたって説明してね、わざわざバカ正直に診断料なんて言わなければイイ事であってね。(^^;;あんまり正直なのも問題かな?。って最近思ったりすることもあります。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-25 21:45 | 工具 | Trackback | Comments(6)
2008年 05月 23日

K6Aのヘッドガスケット交換

d0049290_2115492.jpg


SUZUKI K6Aのヘッドガスケット交換をしました。

もうこんなに小さくなっちゃってぇ〜って感じです。タイミングチェーン式はエンジン降ろさないといけないし、何もかもはずして最後にヘッド取りますよ。みたいな感じになるので大変です。この写真はヘッドを乗せて、さて、いまからヘッドボルトを締めるぞ!って時の写真です。昔からある直読式のレンチで締めます。カムホルダーのネジはもう大体で適当に。(^^;;

今日は電話も殆どこなくて、お客さんも来られなくて集中してやれました。iPodで好きな音楽をシャッフルで聴きながらの作業でした。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-23 21:02 | 整備 | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 20日

さっそく使いました

d0049290_2040137.jpg


三菱キャンターの2tダンプの車検しました。

右後輪のブレーキパイプがフレアナットの所からほぼ90°に曲がっていました。たぶん何かに引っかけたかどうかしたのだと思います。そのまんまグッと力入れて真っ直ぐに伸ばせばイイという感じですけど、それやっちゃうと金属疲労とかでヒビが入ったり折れたり..
後々危ない事になるのでこういうときは迷わずに新品に交換する事にします。

先日買ったTONEの10ミリのフレックスクローフットレンチが使う時が来ました!。こんなにはやく使うことになるとは思いもしませんでしたけど。

写真じゃちょっとわかりにくいですけどね、ここのナットは奥まった所にあるのでいままでのレンチではちょっとばかし、と言いますか、ほぼ不可能に近いのじゃないかと。おまけにもうすでにタイヤ付いてるし..。

150ミリのエクステンション付けて直角に曲げてセットして何の苦労もなくホン締めと緩めが出来ました。うううぅ、この瞬間、幸せですぅぅ...。

少し緩めたら後はコンビネーションのスパナで緩めて行きます。FACOMのラチェッティングスパナは斜めには噛んでくれないのでスパナで回します。

何の苦労もなく作業は終了しました。イイです。幸せです。これは本当にオススメの工具です。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-20 20:40 | 整備 | Trackback | Comments(4)
2008年 05月 14日

TONEの工具買いました

d0049290_20285376.jpg

先日、TONEのツール満載の"テクノカー”がウチにやってきました。全国にこのテクノカーが何台あるのか分かりませんけど年に1回来られます。

中に入ると工具満載です。MACTOOLSやSNAP-ONバンみたいな感じです。そのアメリカからの工具は高いですけど、TONEはお値段もお手頃です。TONEだったら会社から買ってもらえます。(^^)


今回は2つ買いました。まずは400ミリのフォブルエクステンションです。こうやってね、スライドバーとラチェットアダプターに装着して使うのが殆どですかね。いつもはSNAP-ONの250ミリくらいのを使ってますけど、たまにこれじゃ短いって作業が結構あったりしてこれに150ミリのを連結して使うことが多かったのです。エクステンションを連結しても使えますけど、あんまりスマートじゃないし、一本モノが欲しかったのです。そしたらちょうどイイ長さのがあったので買いました。出来れば梨地じゃなくてピカピカが欲しかったけどないそうです。この組み合わせだったら首振り仕様のフォブルじゃないとダメです。


d0049290_2029411.jpg

d0049290_20291568.jpg

もう一つは、10ミリのクローフットレンチのフレックスタイプです。ブレーキラインは殆どが10ミリですけど、たまにブレーキマスターとかをはずすときに今までの工具だと力が入りにくかったり長い故にそれが邪魔だったりと結構大変な場面もあります。これだったらエクステンション付けて延長して遠いところから回せたり、ちょうどいい長さのエクステンションを付ければレンチのような使い方も出来るからとても便利だと思います。


個人的にはこれもメッキにして欲しかったりしますが...。よくメッキは滑るっていう人もいるみたいですけど、その前に手に付いた油を拭いた方がいいんじゃないでしょうか?。(笑)
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-14 20:29 | 工具 | Trackback | Comments(4)
2008年 05月 12日

失敗したけどラッキーでした!

d0049290_18585230.jpg


d0049290_1859198.jpg



DA64(現行のエブリー)の左ドア交換です。保険です。ホ〜ホッホ!!。

ほんのちょっとのかすり傷程度なんですけど、止まっているのにぶつけられたそうです。補修も簡単な部類ですけど、まだ新しいクルマだし相手が100%悪いのですから新品に交換は心情を考えると仕方ないでしょう。ウチはね、どっちでもよかったんですよ。いや、むしろ補修の方が簡単だから(手間が少ないから)よかったかも。

新品はね、塗装していない状態で送ってくるから色を作って塗らないといけないのです。今日はその色を作っているときにエロロ軍曹が遊びにきたので喋ってたら調合を失敗したりしましたけど。(^^;;

で、やっちゃいました。タレました。それも運悪くプレスラインの所です。あ、タレるのはまれにありますよ。珍しいことではありません。大体タレる寸前の状態で塗らないといけないから、その時のエアガンの動かす早さとか距離とかが少し狂うとこうやってタレてしまうんですね。タレてもリカバリーは出来るんですけど、こうやってプレスラインの所はリカバリーがむずかしくなります。

う〜ん、どうしよう。って他の仕事してたら思いつきました。

ちょうどサイドバイザーの所でした!!。サイドバイザーを貼り付けたら隠れてくれますぅぅ!。いやぁ、発見した時はチョー嬉しかったです。

で、抜け殻になったほんの少し凹んだドアは凹んだ所に印しをして、倉庫に保管です。いずれ使うときがくるでしょう。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-12 18:59 | 整備 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 11日

心配性の私?

d0049290_16213637.jpg


昨日は第二土曜日で普通の工場はお休みらしいけどウチはいつも仕事なんだよね。先日もたくさん休んだしいつもの事だからあんまりなんとも思わないけど、たまにダルい時もありますよ。

昨日もなんだかんだで忙しいというよりも、ちょっとばかし難しい修理をやってたり、あれもしなきゃいけないなあ。とか手を動かしながらもダンドリを考えながらやらないと能率が悪いから、結構頭を回転させてやってるつもりなんだけど...。

夕方に現行のワゴンRのお客さんが来られました。先日お買い上げ頂いたばかりの新車です。1000kmのオイル交換に来られました。私自身は新車をお買い上げいただいた時に5000kmでオイルを交換するようにステッカーを貼って納車しますけど、1000kmでの交換は特別に勧めたりはしていません。まず5000kmで交換して後は10000kmとキリのよい数字だと覚えやすいですし、ず〜っと交換しないよりは何倍もそのほうがましですから。

で、無事にオイル交換して、フラッシュライトでエンジンの各部分を点検して、空気圧も点検して「はい、イイですよ。」でお帰り頂きました。もちろんオイル換えながら次のダンドリとかを考えながらやってたんですよ。で、仕事も終わりに近づいて「そういえばオイルのドレインをちゃんと締めたかな...。」って考えが怒りましてね。こういう事は整備士だったら誰でも経験済みというか、こういうの後で考えたらキリがないんですけど、自分的にボルトにメガネで力入れた覚えがないのですよ。色々な事が頭をよぎります。

「そのウチ緩んで外れてオイル垂れ流しで走って、エンジンからカタンカタン音がしだしてエンジンはお釈迦だなぁ。」「お客さんは激怒!、新車だし弁償だな。いくらかかるんだ?。」「E07Aエンジンだったらそこらへんにあるからいいけど..。(これは冗談)」

心配でたまらなくなったので、仕事からの帰り道に17のメガネ持ってお客さんチに点検に行きました。心配したボルトはちゃんと締めてありました。今までも心配したことは何度かありましたけど、締めていなかったことはゼロです。でも考えると心配で..。

大事なネジを締める時は、他の事を考えないで覚えておくようにしないといけないですね。分かってはいるのだけど...。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-11 09:04 | 整備 | Trackback | Comments(13)
2008年 05月 09日

ギターのリハビリしてます


d0049290_18374252.jpg

なんか目線入れたらめちゃくちゃアブないおっさんなんですけど、rabbit_junは何やってるかというとギター弾いてます。というかギターのリハビリ中です。


先日、久しブリに昔のバンドの友達に飲みに誘われてその人の新築の自宅に招待されて行ってきました。なんと防音のスタジオ完備なんですよ。ありとあらゆる機材に囲まれてプロ顔負けって感じで。その人はキーボード担当なんですけどね、昔から音楽作る担当の人でcasiopeaが大好きで作るのもそれ系統なんです。でも私は(昔から)高中は好きだったけど野呂くんはそんなに...。ってタイプなので彼の期待に答えられるかどうか不安なんですけどね、一緒にまたやろう!って話になってしまったのです。設備が整ってるからバンドの練習でもみんなヘッドホンしてミキサーからの音を聴きながら出来るのですよ。なんか暗いんですけど。(汗)

敦也が生まれてから突然ギターをきっぱりとやめたので、今はもう全然弾けません。だからリハビリ中なんです。指先柔らかくてチョーキングも出来なくなってるぅ。こんな感じで一ヶ月もやればなんとかなるのではないかと思っています。

ピックも捨てるほどたくさんあったのにやっとこさ一枚見つけて、もうエフェクターもストラップも何も持ってないです。ここまでいさぎよくギターをやめる人も珍しいですけど、そのお金で工具買ったりしてましたから。(笑)

練習して弾けるようになったらね、敦也とか塔也に聴きに来てもらって「父ちゃん、すげやろー。」って所を見せたいんですよ。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-09 21:57 | 日記 | Trackback | Comments(7)
2008年 05月 09日

プラグホールのOリング交換

d0049290_1244318.jpg


ホンダの軽トラックの下取り車の整備しました。

もうすぐ10万キロだったので色々と交換する部品が多かったですけどね、タイミングベルトを交換するついでにカムホルダーをはずして裏返してOリング3つ交換してあげました。これでプラグホールにオイルが溜まることはないと思います。今まで数知れないほどのHA4を整備してきましたがプラグホールに溜まるオイルのせいで調子が悪くなったことはないのです。でもね、今やらないでいつやるの?。って感じですのでやりました。

なんだか色が悪いですけどね、E07Aエンジンはオイル入ってなくても故障しない優秀なエンジンですので(笑)こんな感じだったらね、自信もって売ることが出来ます。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-09 12:45 | 整備 | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 03日

ミットを買ってあげました

d0049290_1742734.jpg


d0049290_17422060.jpg


4連休の初日ですけど、今日は宮崎市のとある公園に行ってきました。空港のすぐそばで着陸する旅客機がすごい迫力です。写真じゃそんなに伝わらないね。(この頭は私です。後頭部のゲーハーをあんまり見ないように..)

敦也とは以前からキャッチボールはよくしていましたけど、最近になってキャッチャーミットが欲しいと言い出しまして..。古田敦也氏から名前をいただいたので順調な進化とも言えるのですけれど。ジュニア用のミットを買ってあげました。もう喜んでいつもの3倍くらいキャッチボールしたら肩が凝って凝って大変です。小学2年にもなれば今の時代、ニンテンドーdsとかを欲しがるのが普通みたいだけど、ゲームなんてちっとも興味がないみたいでこっちも助かっています。親の私が言うのはおかしいけど、こいつは野球センスはけっこうイイモノを持ってると思います。

小学校の野球部はあるにはあるんだけど、坊主にしないといけないらしいんだよね。(俺も違う意味で近いうちに坊主になんなくちゃいけないんだけど)今の時代「坊主」にする意味がないと思うんだけど。高校野球で「坊主」はまぁまぁ納得だけど、小学校で坊主ってなんの意味があんの?。なんでもプロ野球のコーチがいて、そいつが「坊主」主義みたいなんだよねね。敦也も坊主にするのがイヤだから野球チームに入りたくないみたいです。

野球を本格的にするのはもうちょっと待ってそれまでは父ちゃんと仲良くキャッチボールしような!。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-03 17:50 | 日記 | Trackback | Comments(7)