ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 19日

のどかです

d0049290_22435364.jpg

今日は20°くらい気温があって暖かかったですけど、昨日は11°だったみたいでめちゃくちゃ寒かったです。

山に雪が積もっていますよ。あと十日もしたら5月だっていうのに。おまけにここは南九州です!。

田んぼはもうすぐ真緑になる一歩手前って感じです。田んぼはみどりなのに山は白いっていうなんか変な風景です。

のどかです。
[PR]

by rabbit_jun | 2007-04-19 22:44 | 日記 | Trackback | Comments(2)
2007年 04月 15日

碧里 初登場です

d0049290_19122971.jpg

今まで一度もブログに登場したことがなかったのですけど、長女の碧里(あおり)が初登場です。

別に故意に登場させなかった訳ではないのですけど、それ以前に上二人があまりにもきかん坊ですのでいままで碧里の話題がなかった感じですね。今月の18日で早いモノでもう一歳になります。まだ歩けませんけど、あと十日もすれば歩くようになると思います。いままでつかまり立ちで移動していましたけど、5秒とかでしたら手を離しても立てるようになりました。

長男の敦也の時はもうそりゃぁ大騒ぎでビデオ撮ったりしましたけど、三人目になると割と冷静といいますか(笑)そんなに大騒ぎではないです。でもね、やはり嬉しいモンですよ。私が年取ったらこいつに面倒見てもらわないといけないので大切に育ててますけど、最近はね、徐々に可愛くなってきましたよ。(^^)

写真は、ウチの狭い浴槽に入って遊ぶ兄弟三人です。一人よりは二人。二人よりは三人って感じですね。大変なんですけど。(^^)

「ぼっけもんブログ2」も11日で丸二年になりました。毎日たくさんの方のささやかな楽しみ?になっているのかもしれないと思って頑張ってきました。最初の頃の記事を久しぶりに読んでみましたけど、キャビネットの中身を記事にしたりして今考えると恥ずかしいです。こんなに続くとは自分でもびっくりしています。これからも無理をせずに自分のぺーすで頑張っていきたいと思います。
[PR]

by rabbit_jun | 2007-04-15 19:12 | 日記 | Trackback | Comments(9)
2007年 04月 10日

CT51S 異音修理

d0049290_15531311.jpg

d0049290_15532779.jpg


約5万キロ走行のCT51S(ワゴンR)です。エンジン回転数3000くらいから高周波といいますか、文字には出来ませんけど、耳障りな高温が聞こえてきます。

もう写真をご覧いただければ一目瞭然ですね。(^^;;タイミングチェーン等をごっそりと交換しました。オイルパンをはずさないと出来ない作業イコールエンジン降ろさないといけません。この車種はエンジンを降ろすのは簡単なんですけど、それでもね、それなりに時間はかかってしまいます。

こうなった原因はやはりオイル管理が悪かったからです。こうやって部品が焦げ茶色しているのがそれを物語っています。チェーンの左の光った部品でチェーンにある程度のテンションをかけているのですけど、油圧を少し利用してチェーンを張っている仕組みなんですけどね、そこの動きがちょっと悪いような印象でしたね。といっても二度も同じ作業はしたくありませんのでもう殆どアッセンブリで交換になってしまいますね。(^^;;で、この左側のチェーンのガイドは仕様が少し変わっていました。スズキに聞いてもなんで変わったのかは分からないという事でした。

タイミングベルトは10万キロでウォーターポンプと同時交換をしますけど、その手間はチェーン式になればなくなるのですけれど、オイルを換えない人はこうやってその何倍もの手間がかかる修理をしなくてはいけなくなりますよ。手間がかかるってことは工賃も上がるって事ですからね。最近は何故かこのチェーン式が多くなってきましたけれど、私はベルト式の方が絶対にイイと思います。こうならない為にも本当にエンジンオイルは定期的に交換してくださいね。(^^)
[PR]

by rabbit_jun | 2007-04-10 15:53 | 整備 | Trackback | Comments(11)
2007年 04月 07日

FZ936 I love it!!.

d0049290_17324350.jpg

d0049290_17325817.jpg


先日、ブレーキシュー4つ換えたダイハツのS100Vですよ。

クーラーベルトの交換なんです。コンプレッサーを4つのボルトで留めてあります。そこまで頑丈に留めなくても...(^^;;特に下側の後ろ側のボルト...。工具なんて何も入りません。そんなスペースありませんよ。狭いところにありますからね。

こんなときはSnap-onのFZ936の出番です。もうね、こいつに助けられたことは数知れず...。本当におりこうさんなヤツなんですよ。使うときに頭をちょっとつかいますけどね。バカとなんとかは使いよう。って言われますけど、エクステンションとスピンナハンドルとこのFZ936の、どの穴に入れようかと考えるのも結構楽しいモンです。そうやって組み合わせれば、こんな奥の裏側にあるボルトも手前側から楽に緩める事が出来ますよ。こういうときは12角のソケットを使うのがお約束ですね。(^^)先日、記事にしましたクローフットレンチを使うときに幸せとか書きましたけど、ひょっとするとその幸せ度はこっちの方が上の様な気がします。こういうので幸せって思う私はヘンですかね?。


4月からの新米メカニックもベテランメカニックさんにも全ての方におすすめです。
[PR]

by rabbit_jun | 2007-04-07 17:33 | 工具 | Trackback | Comments(4)
2007年 04月 06日

Cワッシャ交換の工具

d0049290_8323921.jpg

d0049290_833453.jpg

d0049290_8331054.jpg


ダイハツのハイゼットの後ろブレーキシュー交換です。

ブレーキシューも実際は交換作業はそんなに頻繁に行う作業ではないです。前ブレーキパッドを3回目で初めて交換するって感じでしょうか?。もっと早く交換する時もあるかもしれませんけど。

実際はどうなんでしょうね。後ろブレーキの(シューの場合)の効いている割合といいますか。前にトヨタのトラックでPバルブが故障していて後ろブレーキが全然効かない状態だったけど、Pバルブが故障と気づくのに結構時間がかかってテスターに乗ってからはじめて効かないって分かったくらいですから。(^^;;

ダイハツでしたらね、シュー4つ交換するのに、固いCワッシャを6つも脱着しないといけません。これがマイナスドライバーとかでやってたら結構な時間がかかってしまいますよ。このKTCのCワッシャツールを使いますと、その面倒な作業すら楽しくなりますよ。(^^)こういう便利な工具なんですけど、あまり浸透していないような感じです。車検場でこれ使ってると、珍しがられたりします。

なくてもどうにか出来る種類の工具ですけど、作業時間と気分的なモノも換算すると持っていても損はしないと思います。(^^)
[PR]

by rabbit_jun | 2007-04-06 08:33 | 工具 | Trackback | Comments(8)
2007年 04月 04日

KS4 カムシール交換

d0049290_1735392.jpg


ヒマって訳でもないのですけど、ネタもなかなかないし...。って感じです。

KS4の車検しました。タペットカバーパッキンからのオイル漏れがありましたので車検時に交換しました。でも、カムシールからのオイル漏れもありました。納車時にお客さんにお伝えしましてね、今日はその件で再入庫してその修理でした。

カムシール交換と言っても、この車種は1時間かかりません。(^^;;だったら車検時にやってあげればイイじゃんってご意見もあるかもしれませんけど、工賃サービスではちょっと...。(^^;;

お客さんは「車検をしてから漏れ出した。なんで?。」なんて言ってましたけど、理由なんて知りません。w漏れを止めるよりも漏れるようにする方が手間がかかります。(^^;;


この車種はウォーターポンプのロックしたりする不具合が多かったですけど、SUBARUはウォーターポンプのロックは永久に保証してくれるみたいな話を聞いたことありますけど本当なのかしら?。
[PR]

by rabbit_jun | 2007-04-04 17:35 | 整備 | Trackback | Comments(3)
2007年 04月 01日

ついに液晶テレビ買いました

d0049290_17371776.jpg

実家がプラズマTVを買ってから、それまで興味はなかったのですけどやはり地デジの美しさは素晴らしくてなんとなく気になっていました。

一ヶ月くらい前に昼飯食ってる途中で「いいとも」見てたら突然、「ブチッ!」って音と共にテレビが映らなくなりました。もうメチャクチャうれしかったですね。このときは。5分くらい後にまた復帰してしまいましたけど。(笑)10年前に買った4:3の29インチですけど、ブラウン管の宿命で最近は画像もボケてました。

先日、昔からお世話になっている電気屋さんが突然テレビのセールスに来られました。SHARPの液晶AQUOSです。その時はお返事しなくて「検討してみます。」なんて言って帰ってもらいましたけど自分の中では急速にテレビが欲しくなってましてね。(^^)従兄弟のこういうのにメチャクチャ詳しくって電気屋さんも引くくらいの「まさおくん」に電話で聞いたら「液晶もAQUOSだったら画像も綺麗だからイイと思う。」ってのを聞いてこれに決めました。

私の個人的な印象から書くと、プラズマじゃないとイカン!って思っていましたけど、プラズマの42でフルハイビジョンはないみたいなんですよ。一般にはハイビジョンって言われてても間引いて映しているみたいなんですね。だからやっぱしフルハイビジョンの方が綺麗なんじゃないかな?。って思ったわけです。それとか「亀山モデル」ってブランドになんか惹かれましてね。(^^)

なんじゃかんじゃで本当に綺麗なんですけど、女優さんって本当に厚塗りしてんのね、化粧。もう化粧の厚さまでくっきり写ってしまうのがすごいです。友達のK社長は岡江久美子さんのファンだったらしいけど、ハイビジョンで見たら「ガッカリ」来たそうでなんだかわかるような気がします。(^^;;42型ですので、ウチにはちょっと大きいかな?。って思ってましたけど、やはり思い切って42にしてよかったです。今までのテレビと比べると視力が0.5から2.0になったような錯覚を起こしてしまうほど綺麗ですね。

私が東京で若いときにこういうのを配送するお仕事してましたけど、当時は27のテレビが一番大きくて60kgもあったのです。それを抱えられるかが入社試験みたいなので..。私は55kgしか体重がなかったのに60kgのテレビを抱えて39度も熱があるのに団地の3階まで運んだ事を思い出しました。(^^)–このテレビはちなみに33kgしかないそうです。こういう商品はどんどん安くなるのが分かっていますけど、それを言ってたらいつまでたっても買えませんから。(^^)
[PR]

by rabbit_jun | 2007-04-01 17:37 | Trackback | Comments(4)