<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

オデッセイのタイヤローテーション

d0049290_12394683.jpg

d0049290_12395583.jpg
自分のオデッセイのタイヤローテーションをしました。去年の8月末に新品のタイヤに交換しました。もうちょっと早めに交換したかったのですけどね。

右が今まで前輪だったタイヤですね。みなさんご存じでしょうけどこうやって肩が擦れてきますよね。後輪は単純に前に転ぶだけですからね。この前の記事では5000キロおきとか書きましたけど、実際はこれで入れ替えて今度は前の方が擦れるまでローテーションしないのですから、実際は10000キロ走行後でしょうかね?。(^^)5000キロでは交換してもあんまり意味がないような..。

ついでですのでパッドの点検もしておきます。乗り方がやさしいので45000キロ走行でも半分のパッドが残ってますよ。運転が荒かったり、山道走行が多いクルマは40000キロも持たないクルマもあります。これがお客さんで車検でしたらおそらく交換でしょうけど、自分の車ですから今年いっぱいくらいは交換しなくてもイイような感じでした。


[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-31 12:40 | 整備 | Trackback | Comments(11)
2006年 05月 29日

夕焼け綺麗でした

d0049290_202118100.jpg
今日は7時に家に帰ってきました。5月は雨が本当に多かったので久しブリに夕焼けを見ました。夕日を撮ろうと2階に上がってみたら太陽は沈んでてこんな間抜けな写真になってしまいました。(^^;;

夕焼けはなんだか淋しいですよね...。でも嫌いじゃなんですよ。なんだか小さい頃のこととかを思い出したりなんかして..。(;´Д`)

普通は6時まで仕事(整備とか)してそれから20分くらいデスクワークしてから帰れます。ディーラー勤務の整備士に比べたら本当に早いです。ディーラーメカは8時9時は当たり前みたいですよね。まぁ、早く帰れてラクですけど給料もそれなりですから。(笑)

会社勤めのサラリーマンでも、12時まで会社で残業とか終電で帰れるか?。って感じの方もいらっしゃるでしょう。(^^;;

民間でホントにラクちんな仕事なんてナイですよね。

社会保険庁のバカどものやってる事はもう本当に腹立たしいのを越えてますね。民間だったらノルマもリストラも当たり前の事です。こういうの考えたらきりがないのは分かってますけどね。



[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-29 20:25 | 日記 | Trackback | Comments(11)
2006年 05月 28日

TOYOTA TS020

d0049290_1561467.jpg

d0049290_1562823.jpg
今作ってるのはTOYOTA TS020。99年のルマンで片山右京がドライブしたクルマです。V8気筒ツインターボだそうです。実は以前運転した事がありますけど、(グランツーリスモw)もうメチャクチャ速いじゃじゃ馬みたいな車でした。この車はたしかライセンスモードでオールゴールドのご褒美車両だった様な記憶があります。(^^)

やっとこさ大体のシャシが完成しまして、ボディーに移れます。これからサフェーサーを吹いてみます。

なんでこの車にしたかと言いますと、このなだらかな曲面で出来たクルマをピカピカに仕上げたいと思ったからです。

最近はなんだか食後に胃がもたれて動けないので作るペースが遅くなってます。ほどほどに頑張ります。


[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-28 15:06 | Trackback | Comments(1)
2006年 05月 26日

インジェクタ詰まり

知り合いのバイク屋さんが軽トラックがいらなくなったのでオークションで売ってくれと言われました。

たしか平成13年式のアクティトラックの2WDです。4WDでしたら当然ウチが買い取っても良かったのですけど2WDは需要がないのでオークションに出品する事にしました。ところが、エンジンが1気筒爆発していません。バイク屋さんは何を根拠に言ったのかはわかりませんけど、「圧縮がない。」とか言ってました。内心「んなバカな..」って思いながらも工場に乗ってきました。

1番が爆発しません。プラグにはとってもいい火花来てます。インジェクタも動いてますけどガソリンが来てない感じでしたのでインジェクタを点検してみたら、詰まってました。あ、インジェクタっていうのはガソリンを噴射するヤツです。コンピューターからの指令で通電時間がコントロールされてます。電気流れてる間だけ燃料が出ます。(^^)

なんだか茶色の錆のかたまりみたなのがたくさん。ラジエータリザーブタンクにさび色のべっとりしたのが付いている車がありますけどあんな感じ。ピックツールとパーツクリーナーで綺麗に落としまして修理完了です。ちなみに2番と3番はまったく問題なく綺麗でした。

ガソリンタンクに錆がたくさん来ているのかはもう確認しませんでした。オークション行きのクルマですし、これでヨシとします。(^^;;


[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-26 22:31 | 整備 | Trackback | Comments(5)
2006年 05月 24日

エア抜き大変な車もありますよ

d0049290_20403739.jpg

d0049290_2041144.jpg

はい、これはSUBARUサンバー(KS4)ちゃんですよ。(^^)今日も軽トラ整備に忙しいですよ。(^^)

ウォーターポンプを交換したりしたら当然ラジエータ不凍液も新しく交換します。出来ましたら車検の度に(2年)で交換が望ましい所なんですけどね。冷却効果というよりもエンジン内の錆付きを防止する意味でです。ず〜っと交換しないで乗っていると、先日の記事や、ちょっと古い記事ですけど、こんな不具合が出てきますから。車検の時も点検しまして、まぁ2年おき(毎回)交換というよりも実際は4年おきくらいの割合ですかね?。(注:安くしてくれという人以外)

以前も紹介した事がありますけど、この黄色いのはsnap-onから買ったエアー・スピンファンネルという工具です。実際はMACTOOLSバンからも買えます。ペットボトルを半分に切っても作れますけど、これはラジエータの口に完全密着してくれます。(^^)この黄色い漏斗にナミナミと不凍液をいれますと、ボゴボゴという音と共にエアが抜けて入っていきます。でも、本当にこれだけでエアが全部抜けてくれるのは一部の乗用車だけでして、このサンバーとかバモスとか..etcは簡単にはエアが抜けてくれません。

ちゃんとエア抜きするプラグとかホースが複数付いていてですね、それなりに車種別に要領もあったりしますからサンデーメカの方がやられる時は念のために調べてからやった方がイイと思います。(^^;;エア抜きが不完全ですと、オーバーヒートしたりしますから。

不凍液の濃度もウン%が一番効率がいいとかいうのがあるのですけど、我が地方は南国ですからちょっとけちって25%くらいにしております。まぁこれくらいでエエンじゃないかと。(^^;;不凍液交換は車検時ですとやはり面倒くさい作業にはなるのですけど、その車を将来ウチに下取りに出してもらうときのこととか考えたりしましてですね、やはりイイ中古車を仕入れたいですからね。そういう目的でもやっております。(^^;;


[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-24 20:41 | 整備 | Trackback(1) | Comments(9)
2006年 05月 24日

今日もらったもの

昨日はゴボウでした。結構コメントいただきましたけど今日はレタスでした。\(^_^)/
d0049290_2039367.jpg

[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-24 20:39 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2006年 05月 24日

mac book 欲すぃぃ!!

macなんてなんじゃそりゃ?!みたいに全然興味ない人も、このブログの動画だけは見てみてください。

MAC OS-XとWindowsXPとLinuxを次々と切り替えて使えます。動作速度も問題ありません。

先日iBook G3が無事にHDD交換されて帰ってきましたけどそれ売って秘密の口座からお金降ろして新しいMac Bookがマジ欲しくなってしまいました。(^^;;

う〜〜〜〜(;´Д`)


[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-24 18:55 | mac | Trackback | Comments(0)
2006年 05月 23日

気持ちをもらいます

d0049290_12445662.jpg

これはゴボウです。

午前中にバッテリーが上がったから来て下さい。と言われて車で5分くらいのお客さんチに行きました。バッテリーとブースターケーブル持って..。

スモールを点けっぱなしでバッテリー上がりでした。エンジンかけてあげてしばらくはエンジンかけておいてください。って言って帰ろうとしたら「ゴボウ」をいただきました。(^^;;

なんで(^^;;マークなのかといいますと、ついこの前も50のバイクに乗るおじいさんに「エンジンの調子が悪い」とか言われて行ってみればチョークレバーの戻し忘れでした。その時もおじいさんからゴボウをもらったのです。私はお金はもらうつもりはありませんけど、頼んだ方から見ればやはり何かお礼はしたいと言うことだとおもいます。その気持ちはよぉーく分かります。

でも..。ゴボウってそんなに食わないといいますか(笑)たくさん食べる野菜とそんなに食べない野菜がありますよね。ゴボウは後者です。今が旬なんですね。(^^)

旬の野菜とか果物をわざわざお店まで届けてくれるお客さんもいらっしゃいます。その為だけに来てくださるのです。本当に感謝です。その気持ちが嬉しいです。



[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-23 12:45 | 日記 | Trackback | Comments(14)
2006年 05月 20日

iBookです

d0049290_1232650.jpg

会社で使ってるiBook G3です。

これはね、4年前に禁煙したときに付きに月に一万円以上浮く計算になりますから買ったのです。(^^)当時は家で使ってましたけど二台もmacは必要ないので会社で顧客管理とかリサイクルの関係で使っています。(Windowsを買ってもまた最初からソフトとか使い方を覚えるのが面倒です)

先日ですけど、突然HDDがクラッシュしました。本当に焦りましたけど、毎日バックアップをやっておりましたので仕事のデータは無事でした。皆さんもバックアップだけはしっかりやっておかないと泣きますよ。ある日突然クラッシュはやってきます。

DEODEOで買いましたので5年保証がついていました。一週間くらいで治ってきました。5万円以上をDEODEOがアップルに支払った模様です。\(^_^)/パソコンが壊れる可能性がどのくらいかは分かりませんけれどおそらく私のこのiBookに関しては儲けはほとんど吹っ飛んだでしょうね。(笑)

でも全てが壊れるとも限りませんし、値引きのかわりにポイントをつけてくれるのが今では普通ですけど、ポイントがあるのを忘れてくれるお客さんも結構いるから成り立っている様な感じでしょうね。

保証がもしも切れていたら先日発売になった新しいMac Bookでも買ったかもしれません。iBook G3でもデータベースとwebくらいだったらまだまだ現役で使えます。(それはそれでちょっと残念です。)






[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-20 12:34 | mac | Trackback | Comments(6)
2006年 05月 19日

ECU分解不可能

d0049290_18372971.jpg

d0049290_18373893.jpg
先日のS210PのECUです。

ヒマでしたので中を見てみました。このアルミのケースは筒抜けでフタは2枚のプラスチックの板をリベットで押さえているだけです。そのプラスチックのフタは割って取りました。防水の気持ちとか工夫は全然ないですね。このケースから基板を引き出すには基板とケースをリベットで固定してあるので半分破壊するくらいしないと基板を引き出せません。

端の方にカビみたいに変色している所がありました。ひょっとするとここが原因かもしれません。電解コンデンサーがパンクしてたり、半田にクラックが入っていたり半田が浮いていたりするのが原因の事もあります。コンデンサーを変えたり半田をしっかりやってあげれば直ることもあります。でも、簡単に基板を取り出させない工夫がしてありますから...。セコイです。

こういうセコイ工夫をするんじゃなくって絶対に水が進入しない構造にする必要があると思います!。(;´Д`)

先日も、パワーウインドウモーターを分解しましたけど、壊れた部品をAssy交換して、なんで壊れたかを分解して確認すると後々役に立つことがきっとありますよ。メーカー側はこうやってセコイ事してAssy交換をしないといけない工夫をしているような気がします。

セコイと言ってますけど、私もセコイ?。せこくないですよね!。



[PR]

by rabbit_jun | 2006-05-19 18:37 | 整備 | Trackback | Comments(11)