ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2005年 05月 31日

なんかすごいです。

アルカーノ

フェラーリのタイミングベルト交換作業とかあります。すごい。作業を見てみたいです。

ふ〜ん、エンジンわざわざ降ろすのね。工賃いくらやろ?。貧乏人には養えんなぁ〜。
降ろしたついでにリアクランクシールも当然交換かな?。

やってみたい感じ。(^^;; HA4のエンジン載せ替えやったら手際良さでは君たちにはまけんよ。(^^;;
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-31 12:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 31日

KTC Profit メガネレンチ 

d0049290_12303490.jpg

d0049290_12305155.jpg

KTCのprofitシリーズのメガネ。所有しているのは12,14,17の3本。このメガネはいいです!。何がいいかってこの写真を見れば一目瞭然。このなだらかな曲線、微妙なオフセット角度だ。ストレートでもないし、普通のメガネでもないしって所。結構この角度がしっくりくる場面というのは意外に多い。

普通ならストレートを使いたい場面だけど、ストレートだとそれを握った自分の手が邪魔になる事がある。そんな時にこれ使うとこぶしのスペースが生まれる。(意味わかります?(^^;;)だから力も入る。ストレートをちゃんと握れずに両手の指先で満身の力をこめたことないですか?。(笑)そんなときにこれです。(あ、でもその前に超ロングストレートもあったね)

メッキの質はあまりよくない。で、格好角がとがっているので軍手していないとかなり痛い。で、ちょっと柔らかいです。普通のメガネよりも。でも、まぁ、薄いので...。

profitシリーズはコンビネーションもあるのだけど、私は12,14,17のコンビネーションスパナが欲しい。普通のよりも薄目だ。で、メガネ部分はこのオフセットです。欲しい...。

このメガネ、この微妙なオフセットが売りなんだから、せっかく作るのなら両方この角度で同じサイズにして、先の○の取り付け角度を変えれば、ひっくり返しながら使えるのでいいんじゃないかな?。と思う。これを使う時点で普通のメガネとストレートめがねはすでに持っていると思う。それか反対側はストレートで...。いかがなもんでしょうか?。KTCさん。

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-31 12:29 | 工具 | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 30日

シングルポリッシャー

d0049290_12444658.jpg

愛用のシングルポリッシャー。RYOBIのやつ。もうかなり前から使っている。ブラシも2回交換した。板金塗装の仕上げとか中古車を磨くときに使っている。濃い色だとこの後にダブるアクションサンダーでバフ目を取る作業もあるけどね。

オデッセイを買った時に納車の次の日にはもう磨いたんだけど(^^;;その時にマキタPV7001Cがめちゃくちゃ欲しかった。まぁ、熱いのものど元過ぎればなんとやらで今はこれで十分だ。私んトコは磨きやさんではないし。

これにバフを付けてコンパウンドで磨く訳。軽い水あかとか酸化皮膜だったらスポンジのバフで綺麗になる。オデッセイの水性塗料は硬いのでPCSからコンパウンドを取り寄せて磨いた。見ていると簡単そうでもやってみると慣れない内はクルンクルンとポリッシャーが踊り出すよ。(笑)これからやってみようと思ってる人は最初は友達の車で練習してからにしないと...。

中古車とかをたまに磨かないといけないこともあるんだけど、私は根性無しなんでそれがとてもつらい。磨き屋さんは尊敬する。毎日毎日だもんね。自分の車を磨くのは楽しいけど。


前々から思っていた事だけど、ポリッシャーの電源コードはグリップの下から出ている。で、ポリッシャーを置くときは写真の様に置くのだが、ずっとやってると線が断線する。(^^;;(私のは線を交換した。)なんでグリップの横から出す構造にしないのだろう?。私が設計者なら絶対にそうするけど。


自動車関係人気blogランキングへ(クリックお願いいたします。
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-30 12:43 | 工具 | Trackback | Comments(3)
2005年 05月 29日

ウチの水槽です

d0049290_15523463.jpg

ネタがないので水槽の写真でも...。

60センチ水槽。妻はエレクトーンの講師をしているのだがウチに習いに来る生徒達に大人気の魚達と水草。玄関に置いてある。

子ども達はエビ(写っていないけど)が一番かわいいらしい。お母さん達は水草の緑色が綺麗らしい。

レイアウトってほどのものでは全然ないけど、夏になったらリセットして新しい水景を作るつもり。水草の原産地は殆ど南米産だが、実際に生えているのをみてみたいものだ。

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-29 15:51 | 日記 | Trackback | Comments(2)
2005年 05月 28日

KTC Neprosのラチェットハンドル

d0049290_18151088.jpg

neprosの3/8ラチェットハンドルとneprosじゃない普通のKTCの3/8ショートフレックスラチェットハンドル BRC3FS。

neprosのこのハンドルは実は2個目だ。以前使っていたのは別に間違った使い方はしていないのだが、空転時になんかギアが欠けた様な感じの音がして、ひっかかる感じがあった。で、買ったお店(ホームセンター)に持って行ったら当然だが無償で新品に交換してくれた。snap-onの方が頻度は多いのでこのラチェットのゴムリングはまだついたままだ。(^^;;これの最大の特徴はボタンを押せば簡単にソケットがはずれてくれる事。それとボタンを押さないとはずれない事。このボタンを押さないとはずれないってのが便利な場面がある。

これに3センチのエクステンションと5センチのエクステンションを繋いでその先にプラグレンチを装着する。で普通のエンジンだとプラグは上からTレンで回せるのだが変なエンジンは(^^;;それが出来ない。だからハンドルでプラグを緩めたら片手で押さえて引っ張れば3センチのエクステンションはハンドルについたまま取れる。それから指で5センチのエクステンションを回してプラグを取るのだ。(わかりにくいですね)で、そうしないと取れないエンジンもあるのだ。(例:DD51等の3番プラグ)

それとか軽自動車のウォーターポンプは取り付けに10ミリのボルトを使っている事が多い。ここでsnap-onのこの前のやつで締めたりすると、ついうっかりポキリとやってしまうような(気がするので)これを使う。その程度の作業だといちいちトルクレンチなんか使わないから整備士はみんな各々で使う道具を変えて独特の感を持っていると思う。私はそういう作業の時にこれを使うと決めている。

で、下のベビーラチェット。前にneprosのNBR3FSCUNを持っていたが、また空転時に変な引っかかりと異音が出た。買ったお店も覚えていなかったのでKTCの福岡営業所に送ったら新品が返ってきた。で、それは開封せずにオークションに出品した。(笑)その売ったお金でこのBRC3FSを買った。家にはKTCは4割引きで入るので¥3,800くらいだった。こっちの方が小さいし、わざわざneprosではなくても十分だ。

KTCの最近の21世紀バージョンとかいう工具は結構いいと思う。私はまだ持っていないけど12/14とかのメガネレンチが欲しい。車検場に持って行く工具として...。

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-28 18:13 | 工具 | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 27日

車1台売るのも大変ですね。

d0049290_1840874.jpg

ただいま調色中だ。まずこうやって基本のホワイトを入れておいてそれに色を少しづつ足していって調節していく。デジタルの計りはウチにはない。あれがあっても結局微調整は必要だ。

で、白の塗装と一口で言っても車の数だけ白はあるのだ。新車でもほんの少しだが同じメーカーの同じ車でも違うことがある。だいたい写真の様に黒(チンチングブラック)と黄色みたいな色(マピコエロー)は殆どの場合混ざっている。それに後は緑だったり青だったりが必要だ。このくらいの量だったら緑とかは小指の先(1滴の半分くらいの量)でかわってくるよ。(^^;;

TOYOTAのスーパーホワイトという色も純白ではなくって黒を微量だが入れないと合わない。だから純白の車というのはないのだ。私の想像だけど純白の車は安っぽく見えると思う。いつも不思議なのだがこの白という塗料はどうやってつくるのだろう?。

d0049290_18403669.jpg

とりあえず、指先につけてそれを塗面に付けて色を調整していく。いちいち乾かないと本来の色にならないから結構時間がかかるよ。で、次は硬化剤とシンナーを入れてスプレーガンで写真の様なゴム磁石に吹き付けて調整する。ボカシ塗装だといいけどパネルで区切らないといけない時もあるのでそういうときはシビアにしないとね。っても、こうやってパネルのスキマ5ミリくらいの間のおかげで人間の目っていうのはごまかされたりするからね。(^^)写真の状態からやっぱし後3色をそれぞれ微量だが追加して色が出来上がった。

d0049290_1841447.jpg

なんでこんな事してるかと言うと、軽トラが売れたのだが後ろのあおりのドアに鉄板を貼り付けてくれと依頼されたからだ。「鉄板を貼り付けてください。」と言うのは簡単だがやるのは大変だ。鉄板を寸法に切ってもらってそれを溶接してサンダーで削り、サフェーサー(下塗り)を塗ってシーラーをして、やっと塗装だ。塗装も溶接の後が表側にも出るので表側も塗らないといけない。もちろんお金はいただく。いただく以上は手抜きは出来ない。こんな事であとからクレームなんてまっぴらごめんだからね。

ディーラーはこんなことまで面倒みないだろう。「板金屋にいってください」って言うのかな?。(^^;;

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-27 18:39 | 整備 | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 26日

パチンコとタバコ。私の場合。

この前の愚痴の話でタバコは2箱、パチンコ云々という話。あれは実は私もそうだった。

パチンコはもう金輪際しない!!っというくらい負けた事があってバカみたいになってやめた。いまから10何年前だけど。で、その止める頃に「春一番」って台があって、その攻略法が本に載っていた。7がかかったときの音楽聞いてそのリズムを取って色々操作するという攻略法で、私は練習したら出来るようになったので、毎晩仕事が終わってからパチンコ屋に行って毎晩3万くらいは勝っていた。月に50万くらい稼げた。

でもその台がなくなったらパチンコは当然勝てないのでバカらしくなってやめた。パチンコは攻略法使わないと絶対勝てんど!。パチンコ好きの人は勝ったときしか人に話さないよね。(^^)トータルでみれば年間いくら負けているか計算も怖くなるんじゃないかな?。パチンコする人。でもたまにはいいと思う。私も年に1回か2回くらいは行く。3千円でなにもなかったらやめる。(^^;;それ以上はお金がもったいない。あぶく銭のような1万円もあるけど、本当に難儀して手に入る1万円もある。難儀した1万円の事を考えるとやっぱしギャンブルはばかばかしいと思う。

タバコは2年半前に禁煙してそのまま続行中だ。もう禁煙しているという意識はない。まったくタバコの事なんて考えもしない毎日だ。前々から内緒で禁煙しようと決意して始めても半日ももたないのだ。(^^)だから他人に禁煙宣言する暇もなくタバコをまた吸うという...。私は意志が弱いのだ。

で、毎晩MACで友達とネットで賭け麻雀をしていた。(いかんなぁ。)負けたら銀行振込。3ヶ月くらいやったかな?。で、その頃1日に2箱半くらい吸っていた。床に入る時に気分が悪くオエッと吐きかけるようなセキが出たりしていた。これではいかん!。早死にする!。と思ったのが禁煙のきっかけだった。私はニコレットで成功した。タバコを吸いたいという意識がもう我慢できない!!っという所まで我慢してニコレットを噛むのだ。幸せだ。ニコレットうまい!。タバコを吸ったような気持ちになる。ニコレット1箱半まで噛んだ所でニコレットも卒業した。ニコレットがなかったら私は今もタバコを吸っているだろう。

車内の窓はニコチンで曇り、臭い。部屋の中のありとあらゆるモノが茶色く変色する。

タバコをやめると、世界が一変する。本当だよ。口の中はサラサラ。食べ物めちゃくちゃうまくなる。空気もうまい。においにも敏感になる。持ち物少なくなる。お金が浮く。火事の心配なし。あ、そういえばタバコをやめたら毎月1万以上浮く計算になるので私はすぐにibookを買いました。

貴方も明日からじゃなくって、今そのタバコを最後に禁煙してみたらどうですか?。

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-26 21:48 | 日記 | Trackback | Comments(2)
2005年 05月 26日

JA4、タイミングベルトとウォーターポンプ交換

d0049290_2053091.jpg

はい、昨日の予告通りJA4の整備だ。このお客さんは50キロくらい離れたところに住んでおられるがわざわざウチに依頼していただいた。その間には何件の自動車整備工場があっただろうか?。感謝です。(^^)

半年ほど前に車検をしてその時に9万キロくらいだったので、ハンドルの所に10万キロまでにはタイミングベルトを云々とメモで貼っておいたのだ。その時はまさか家に依頼されるとは思ってもいなかったが、地元の整備工場に聞いたら値段が「高い」という事で「安い」わが工場に依頼となった。

写真は一通り完成して不凍液を入れて試運転いるところ。今月のsnap-onのオススメにこの「スピンフリー・ファンネル」(というらしい)が出ている。私はmactoolsから購入した。原価はばかみたいに安いのだろうけど...。これを買う前はペットボトルを加工したのでおこなっていた。サーモスタットが開いてもこれに多めに入れておけば付きっきりにならなくてもいいし、エア抜きも出来るのでいい。でもラジエータ前でエンジン一番後ろみたいな車では使えないけど。

真空式の機械もあるのだけれど、普通の乗用車の時は大体これでやる。なんだか気分的にこっちの方がいいような気がするのだ。
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-26 20:03 | 整備 | Trackback | Comments(4)
2005年 05月 25日

HA4のリアハブベアリング交換

d0049290_20251146.jpg

今日はHA4の車検。(私ん所はホンダプリモじゃないからね。でも異常にホンダが多いよ)引き取りに行った時お客さんにおかしいところはないか聞いたところ「調子はよかよ!。」って事だった。その帰り道にどっからともなく「ゴオオオオオォォ!」と音がした。(笑)はい!リアのハブベアリング交換決定です。(^^;;

ほんのちょっとしたとても細かい音が気になる人もいれば、こんな大きな音がわからない人もいるからね。人間色々です。でもわからない人の方が私は好きだ。(^^;;今頃家の代車に乗って「う〜ん、静かだ。」と気づいたか気づかないか...。


d0049290_20253996.jpg

右の外側のベアリングが異音の犯人だった。でも残りの3つも交換。ちなみにベアリングは部品商に行くよりもそこら辺の金物屋の方が絶対に安い。4個買えば何百円も違うのだ。


d0049290_2026838.jpg

この左側のやつが、この作業専用のSST(特殊工具)。なんの事はない。ドライブシャフトのアウターを鉄工所にたのんでカットしてもらったもの。これを使うとベアリング取るのと付けるのが実に素早くできる。なくても出来るけどこれ使った方が能率がいい。SSTってそんなもんだ。

d0049290_20264179.jpg

ちなみにご存じの方はもちろん多いだろうが、ドライブシャフトをミッションに入れるときにこのCリングの切れ目を真上にしてミッションに入れるとあとで完全に押し込むときに一発ですんなりと入ってくれる。(^^)

う〜ん、今日はなんかこんな感じでした。明日はJA4(today)のタイミングベルトとウォーターポンプ交換です。(ホンダプリモじゃないからね。)(笑)

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-25 20:25 | 整備 | Trackback(2) | Comments(5)
2005年 05月 23日

snap-on フレックスヘッドラチェット

d0049290_12595129.jpg

snap-onのフレックスヘッドラチェット。

3/8サイズでスタンダードとロング。ラチェットハンドルはneprosの普通のタイプもあるけれどこっちの方が使用頻度は高い。またいずれneprosのハンドルについては取り上げるつもりだ。

もうずいぶんと長いこと使用しているが、不具合は今のところ一切ない。で、これからラチェットハンドルを買おうかな?。と思っておられる方にアドバイスしておきます。

まず、握りの部分はこのプラスチックタイプが一番いいと思う。よくあるグリップ部分がなんだか指というか握りやすい感じに造形してあるやつ。(分かりますよね?)あれは絶対やめた方が良い。力が入らない。手が痛くて。このプラスチックタイプはかなり力が入る。で、油等で汚れても拭けば簡単に綺麗になるよ。

国産の安いタイプでこのフレックス(首振り)は可動部分が使い込んでくると緩くなってヘッドが「くりんくりん」になるのがある。こうなると奥まったネジにセット出来ない。いらいらの元だ。(MACTOOLSのスピンフレックスっていうのはたしか最初から「くりんくりん」だったような...あれは早回し用だからね)snap-onはいつまでたってもちょうどいい堅さである。特にこのロングで力を入れると可動部分に非常に強い力が加わるのだろうけど..。これって結構すごいことだと思う。


で、ノーマルのラチェットとこのフレックスで迷っているならフレックスの方が絶対におすすめだ。

d0049290_1302771.jpg


写真はオルタネータのベルト調整をしている所。狭いですねぇ〜。(^^;;こういう所でフレックスと使うとありがたみがよく分かる。ネジを緩めるときはグリーンの線方向に力を入れて、いったん緩んだら後は障害物を避けるように赤のラインの動かし方でいいのである。この斜めに動かせるというのが一番の利点だと思う。角度的には45度くらいまでなら十分効率もいい。これがノーマルのラチェットだと1回動かしても1個しか爪が進まないだろう。

facomのラチェットは72個(爪が)。このsnap-onはたしか30だったと思う。でも30で十分ですよ。

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-23 12:59 | 工具 | Trackback | Comments(9)