カテゴリ:mac( 60 )


2014年 11月 15日

Macbook pro 修理完了

image

Macbook proなんですけど、液晶の一部が突然白くなってしまいました。極小さいのであんまり気にもしてませんでしたけど、リセールの時に商品価値が下がると判断して、appleに保証で修理してもらいました。液晶交換と同時にスリープしない事がある旨を伝えましたらシステムを新しくinstallしなおしてくれてたみたいです。

事前にバックアップを取ってたので全然平気。macにはTimemachineという一時間おきに自動的にバックアップを取るシステムがあります。これまでもごく一部のファイルだけを数時間、数日前に戻すってことはしょっちゅうありましたけど、今回みたいにシステム全体をバックアップから復元は初めてです。LAN端子なんかないのでWi-fi経由で約200ギガの復元には3時間ほどかかりましたけど、何もかもがそのまんま何も変わりなく復元できたのには感謝。

もちろんWIndowsにもこういうのはあるのでしょうけど、わたしゃあっちのことは何もしらんが。バックアップは大事ですね。マック壊れても全然平気。iMac27もあるんだけど、もう完全にこっちのMacbookが自分専用になっているので修理に時間かかりましたけどその間はもう不便で不便で。
[PR]

by rabbit_jun | 2014-11-15 16:58 | mac | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 09日

自分チのDVDをm4vに変換して保存しました

d0049290_21491351.jpg



写真は小さいですけど Apple PowerMac G4 (Digital Audio)です。Appleの液晶ディスプレイも一緒にセットで2001年に発売されたmac。この組み合わせで私も持ってました。価格はmacだけで、な、な、なんと!。¥398,000。たぶんディスプレイも合わせたら¥500,000くらいだったのではないかと思います。今はもうmacも馬鹿みたいに安くて高性能ですけれど、この頃は高かったんですね。って、その前の時代はまだまだmacは高かったんですけどね。これでも安くなったと思っていました。で、このmacからDVDを自分ちで作れるって事で今では当たり前っていうか、もう最新のmacには搭載さえされていないんだけど、 SuperDriveが搭載されていました。デジタルビデオカメラで撮影した家族のムービーが、殆ど劣化なしにDVDディスクに焼けて保存が出来るということで、も〜欲しくて欲しくて!!。やっとの思いで買ってもらったんだと思います。

当時は、ウチの長男が生まれて間もない頃。sonyのデジタルビデオカメラでいろいろ撮ってました。で、それをiMovieとiDVDを駆使してオリジナルのDVDが作れたのです。画期的な事でした。ディスク本体は子供が何回も見たりして傷がついて使えなくなるのでmacにイメージファイルで保存しておきました。約10枚あります。

で、最近内蔵のSSDの容量が心細くなってきたのでファイルの整理を始めて、そのイメージファイルも圧縮してm4vファイルにしてしまえ!って事でその作業をしました。よく考えてみると、そのDVDのイメージファイルをマウントしてmacでみているので、おんなじ事。おまけにミラーリングしてApple TV経由で液晶テレビで見られるのです。なんでこんなことに気づかなかったのかな?。(苦笑)

あれから12年。iPhoneが登場し、動画なんてどこでも見れます。そのiPhoneですら当時のビデオカメラよりも高画質で撮れる。もうDVDも時代遅れ。新しいiMacにはもう付いていません。俺は新しもの好きなんだけど、カーナビもBlueRayも必要ないと判断して一切買わなかった人間です。やっぱ俺の判断は間違ってなかったと今頃になって思ってます。(^^;;
[PR]

by rabbit_jun | 2013-04-09 21:50 | mac | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 04日

iPhone5

d0049290_18212357.jpg

d0049290_18213313.jpg



iPhone5、イっちゃいました。もう欲しくてたまらんかったもんね。今までのauのダッセースマホでも使うのには問題なかったけど、なんだか内部のメモリーが足りなくて新たにアプリをInstall出来ない感じになっていました。ま、そんなに魅力的なアプリもなかったけどね。

前、使ってたのが3GSだったから、もうそれは驚くほどの進化!!。カメラだって一眼レフには全然敵いませんけど、それなりに綺麗に撮れます。液晶も綺麗だし、macとアドレスもブックマークも予定もメモも何もかもお互いに自動で瞬時にシンクロしてくれます。mac使っててよかったな。

わざわざ高い端末代金の残りを払ってまでiPhoneにしたのには決定的な理由があります。いつもお仕事のお客さんの車検証のデータ等はFileMakerのデータベースソフトを使っていますけど、出先でお客さんのデータが必要になる事もしばしばあって、その度に電話で嫁をmacの前に座らせてソフトを起動させてあれこれ指示してやっとこさでした。嫁が家にいなかったらアウト。これからはiPhoneのソフトでFileMAker Go ってのがあって、macのデータベースをそのまんま持ち歩けるのです。お客さんのデータは全て入っているので最高です。
[PR]

by rabbit_jun | 2012-12-04 18:22 | mac | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 12日

iPod と iPod touch

d0049290_6282349.jpg


敦也の野郎が俺の大事なiPod touchをポケットに入れたまま洗濯機に入れたんだよね。(T_T)もちろん再起不能。一応冷蔵庫に入れたりしてみたけれどダメだった。ったく、仕方ないな。壊れたものは元に戻らない。で、月に数度、車に2時間くらい乗るお仕事があるんだけど、その時にiPodで音楽を聴くのが楽しみなのだ。で、今日もそのクルマに乗るお仕事。だからずーっと前に手に入れて主に嫁クルマに載せてる昔からのiPodをお供にして行った。

音楽聞くだけだったらこっちの方がよほど使いやすいね。曲ごとに音量を一定にする設定もあるんだけど、それ使うと音が悪くなるから時々音量を調節してやる必要がある。その時もホイールを指でなぞるだけ。曲を飛ばす時もホイールの右を押すだけ。ダイレクトだ。Appleの開発したクリックホイールはやはり革命的なことだったんだな。これとiTunes Storeでsonyのwalkmanを墜落させて、街のCD屋さんを駆逐したのだ。

まあ、いまさらこういうことを書くのもアレだけど、俺の全部のCDライブラリは2600曲。CDで約230枚。(演歌とラップ系は1曲もないし、今後も聴かないゼ~!)ぶっ続けに聞いても8日間かかるらしい。それが手のひらに入る大きさに収まってるなんて夢のようだ。一番最初に音楽聞くために買ってもらったのが中1の時にNationalのRQ-552 音のMAC \39,800のラジカセだった。次に高校の時に新聞配達してSonyのWalkman第一号を買った。それからポータブルCDプレーヤー。一時はDAT Walkmanも使ってたことがある。いままで相当な数の電池を消費したな。w iPodも今では安くなったけど、出始めは高かったからね。AppleもiPodを出してなかったら今頃どうなってたかわからない。Steve Jobsの先見の明が確かだったんだな。
[PR]

by rabbit_jun | 2012-10-12 06:28 | mac | Trackback | Comments(5)
2012年 02月 07日

MacBookのキーボードを交換してみた

d0049290_12291395.jpg

d0049290_12292521.jpg


毎度食いつきの悪いmacの記事です。

居間のiMacと会社のiMacは英語キーボード。あ、キーボードに日本語が書いてないのが英語キーボードなんだけど、macは買う時にどちらか選べるのです。なんでか知らないけどこの寒い時のこたつ用のMacbookだけが日本語キーボードだったんです。で、もうだいぶ前から一番上の列のキーが接触が悪くて反応しなかったりしていました。だましだまし使っていましたが、先日ヤフオクで英語キーボードを¥4.500で落札。外国から送ってくるということで少し心配でしたけど、今日無事に送って来ました。新品の綺麗な英語キーボード。

コレやるために今日はビール1本で晩酌は終わりにしました。車の分解はなんともないんだけど、こういうのの分解はもう体中からアドレナリン物質が出まくりです。このクソ寒いのに額には汗して頑張りました。っていっても精密ドライバーでネジ20本くらい回せばこの状態に。老眼だけどド近眼なんでメガネ外したらマクロレンズ並によく見えます。

完成しました。表面がサラサラで気持ちいいです。おまけにどうです。このスマートなUSキーボード!。やはりmacはこうでなくちゃ。日本語キーボードとは配列が違うのですけどやっとこさ3台のmacが同じキーボードになりました。HDDもSSDに交換。電池ももう少ししたら交換して後3年は使う予定。macbook air もいいけど、あれ買ってもこのmacbookとやることもできることも何もかわりません。ネットとメールだけにしか使いませんので。(^^)
[PR]

by rabbit_jun | 2012-02-07 12:29 | mac | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 07日

Steve Jobs

d0049290_20165874.jpg



今更感がありますが、Appleの元CEOのスティーブ・ジョブズ氏がお亡くなりになりました。

私事ですが、一番最初パソコン買ったのが1988年のepsonのPC-286VE。ハードディスクも入ってなくてプログラムを入れ替えるたびに5インチのフロッピーディスクを入れ替えていました。インターネットもなくて電話回線を使ったパソコン通信で色々やってました。初めて、macを買ったのは1993年のLC-475。今のMACOS-Xではなくて「漢字トーク7」と呼ばれていました。モニターが256色を表示できて、何かのオプションを入れて初めて32000色を表示出来て、写真が写真らしく見えて感動したのを覚えています。今は当たり前の動画ですけど、切手くらいの大きさで数秒の動画を弄って遊んでいました。たしか内蔵のハードディスクも160MB(メガバイト!)でした。今では当たり前ですが、マウスで殆どの操作が出来て、説明書も見なくてもある程度使えるパソコン。それがMACだったのです。

それからウィンドウズが出てきて、「Appleは倒産するかも。」とか言われていましたけど、そんなの関係なしにそれからずっとMACを使い続けていました。何台くらい買い換えたか覚えていないほどです。その頃、CDウォークマンも持っていましたが、ポケットにCD数十枚の音楽を入れられるiPodも購入。今では当たり前になりましたけど、自分の持っているCDライブラリが全てポケットに入ってるなんて当時は夢の様な話でした。

iPhone、iPadと大ヒットはみなさんも御存知の通り。私はAppleは大好きです。が、しかし、いわゆる「信者」とまではいかないと思いますけど、先日のジョブズ氏が亡くなったというニュースには結構ショックを受けました。誰かの言葉とおり「自分の発明したモノで自分の死を世界中の誰もが知る。」という結果になってしまいました。こういう人物はもう私が生きている間には現れないかもしれません。

年に数回、Appleの新製品の発表会があります。時差の関係で日本では夜中です。だから次の日の朝一番にAppleのページを見るのが楽しみでなりませんでした。ひと通り見てからスティーブ・ジョブズ氏のプレゼンの動画を見るのが恒例でした。

沢山の夢のあるアイテムをありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by rabbit_jun | 2011-10-07 20:17 | mac | Trackback | Comments(4)
2011年 07月 20日

Lion インストール完了!

d0049290_237094.jpg

[PR]

by rabbit_jun | 2011-07-20 23:07 | mac | Trackback | Comments(0)
2011年 01月 10日

MacBookにSSDを入れてみた

d0049290_172842100.jpg


久々にmacネタなんですけど。

少し前にMacBook Airがほしいなんて記事を書いてますけど、つい最近まで本当に欲しかったんですよ。もういまにもApple Storeでポチっとしそうな感じでした。でも冷静に考えてみると、軽くて薄くなるだけで出来ることは何も変わりません。今使ってるMacbookだって移動といえば会社と自宅を車で移動。自宅ではは寒いときにコタツでmacするときと寝室にたまに持って行くくらいですので、軽くなくてもいいんです。何が不満かというと遅い。もう5年も前のmacですからね、やっぱし遅いです。

だから、ハードディスクの代わりにSSDを入れてみました。INTELの120ギガのSSDです。あ、SSDってのはHDDみたいに機械的な仕組みはまったく入って無くてメモリーなんですけどね。ちょうどデジカメのメモリーと同じような感じです。120ギガで約¥15.000でした。今までついていたHDDが60ギガなんでこれで十分です。

もう、快適すぎて嬉しいです。速い速い。シャットダウン状態から電源スイッチ入れて25秒で起動します。Air だともっと速いみたいですけどもう充分です。各アプリの起動も一瞬です。(^^)おまけに無音ですし、電池も少しは長持ちすると思います。こうなってくるとDESKTOPのiMacよりも快適なんだよねぇ。(^^;;これから先、SSDが主流になってくるんでしょうね。あと3年もしたら1テラバイトのSSDが¥20.000とかの時代が来ると思います。

HDDをSSDに換装。オススメです。後2年は使えるmacに生まれ変わりました。
[PR]

by rabbit_jun | 2011-01-10 17:28 | mac | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 21日

Apple TV買った

d0049290_20595960.jpg



つい先日から日本のiTunes storeからも映画のレンタルと購入が出来るようになりましたね。それと同時に日本国内でも発売されたのがApple TV。

コレ欲しかったのよぉ〜!。(^^)でも日本では売ってなかったから輸入業者から買おうと思ったけどそれだと約¥5.000くらい高くなる。だからどうしたモノかって思ってた所にまさかの日本発売。速攻でポチしました。¥8.800。安いぃぃ〜。なんで欲しかったかというと、ビデオで撮ってそれをmacで編集していままではdvdに焼いて保存していました。でもせっかくのfullHDのビデオなのにそれがDVD画質に落ちるのが納得いかなかったのです。といって、ブルーレイレコーダーとかは全然興味なくて欲しくもない。だいたいね、テレビを録画して見るのはよくありますけど、テレビ番組を永久に保存しようなんて全然思わない。くだらない番組ばかり、一時的に楽しめれば十分です。

これで、macに保存していた家庭のビデオが高画質でAQUOS42インチで見られます。(^^)まぁね、フルHDではないんですけどそれでもDVDに比べたら遙かに高画質。おまけにiPhoneをリモコンに出来るのでこれがまた便利。これからはもうDVDに焼くことも無くなるな。先日、iTunesのアイコンからディスクの絵がきえましたけど、こういう意味なんですね。もうディスクの時代ではない。TSUTAYAもあと10年しないうちに街角からは消えるでしょう。「そういえば昔はDVDをお店に行って借りてきてたよね。」なんて時代がもうすぐそこに来ているんでょうね。まだ映画をレンタルしてないんですけどね、ひょっとしてお正月三が日。もうめちゃくちゃヒマなときにポチっとして借りてしまいそうです。予告だけでも結構楽しいものですね。youtubeも最近はHDでアップされてるのが多いので快適に楽しめます。

¥8800。でもHDMIケーブルは別売りなので実質¥10.000ってところです。映画好きな人もそうでない人も、小さいお子様がいてハイビジョンのビデオ持ってる方はみんなにオススメです。
[PR]

by rabbit_jun | 2010-11-21 21:00 | mac | Trackback | Comments(2)
2010年 09月 04日

iTunesのアイコン変更

iTunesの新しいのが出たからさっそくinstallしました。

なんすか?。このダサダサのアイコンは。(^^;;これじゃぁまるで真ん中に窓が4つあるアレと区別が付かないじゃないですか。アレだったらこれでも十分マッチするでしょうけど、こんなアイコン一つとっても美しくなくてはmacじゃありません。(笑)さっそくパッチ当てて元のエレガントなアイコンに変更しました。

d0049290_17404318.jpg

d0049290_17405779.jpg

[PR]

by rabbit_jun | 2010-09-04 17:41 | mac | Trackback | Comments(2)