ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:整備( 383 )


2005年 04月 18日

三菱のブーツ交換と愚痴

三菱の軽トラックのドライブシャフトブーツ交換である。こうやってナックル、ロアアーム等全てひっくるめてはずす。なぜならシャフトがハブからなかなか抜けないからだ。運良く抜けても取り付ける時にオイルシールを損傷する事が多い。だからこうやった方が時間的にも有利なのだ。これは三菱車ならもう定説だ。最初から躊躇しないでこうやる。

前、三菱の普通車のディーゼルエンジンの(4D68)タイミングベルト交換をしたのだが、その時にテンショナーを止めてあるボルトがなんと裏からとめてあった。そのためにクーラーコンプレッサーをはずし、そのステーまではずしてようやくそのネジにアクセス出来た。

まったく理解できない構造である。理由を設計者に教えてもらいたい。

こういった事はテレビや新聞には出ないし、ユーザーはなんも知らない。結局困ったちゃんなのよ。まぁ、こういうのを書き出すときりがない。三菱は。イメージアップをねらってCMとかやってるけど、ひややかな目でしかみれないのだ。

サンデーメカニックの人はうかつに三菱車をばらさない方がいいかもね。
d0049290_17245919.jpg

[PR]

by rabbit_jun | 2005-04-18 17:22 | 整備 | Trackback | Comments(2)
2005年 04月 16日

整備という仕事

はやいものでこの仕事について20年になる。最初の頃は本当に何も知らなかった。ホイールナットを反対に付けて笑われた事。解体屋に行ってそこの兄ちゃんに舐められたこと。お客の方が詳しかった事。色々な事があった。
仮に全ての車を知り尽くして作業も完璧な人を(そういう人はいないが)100としよう。私はいいところまだ30くらいだろう。この仕事、やめるまでずっと勉強だ。勉強というよりも経験だ。なにが楽しいのか考えてもよく分からない。ネジを締めるときも結構気持ちいいときがある。奥まったネジに工具を駆使して緩んだ時も気持ちいい。修理が完成したときの達成感。まぁ、つらい事も多いけど。技術の向上に終わりがないのがいい。ここまで続いた最大の要因はこれだと思う。

もしこれが、誰でも出来る仕事で毎日おんなじ事の繰り返し。ロボットでも出来るような仕事だったら毎日がむなしいだろう。

給料はそこそこ。まぁ、生活には全然困ってはいないけど。こんなもんだと思う。毎日自分の給料の2倍か3倍の仕事を目標にやっている。そうなった日はビールがうまいですよ。なにやってたか分からない日もあるし。1日タダ働きみたいな日もある。仕事だから続いている。もし他の仕事を始めて趣味にしようとしてももう趣味にはならないと思う。そうなったらオークションで手持ちの工具は全て売るだろう。趣味にするほどおもしろいとは思わないけど、仕事にしてみたら結構楽しかったりする。ちょうどいい感じだ。
d0049290_1719257.jpg

[PR]

by rabbit_jun | 2005-04-16 17:17 | 整備 | Trackback | Comments(2)
2005年 04月 16日

JA4(HONDA Today)のタイミングベルト交換

JA4(HONDA Today)のタイミングベルト交換である。ここまでばらしてベルト見たら新品がついていた。(笑)ちゃんとシール貼っておいてね。作業した人。

下取り車の整備なので部品代が浮いたのはいいけどね。おまけにかえにくいパワステベルトも交換したし。

この車、めっちゃせまいけどそんなにむずかしくはない。コツはヘッドライトをはずすのを忘れない事だ。この穴があるのとないのでは随分違うぞ。
d0049290_17162683.jpg

[PR]

by rabbit_jun | 2005-04-16 17:12 | 整備 | Trackback | Comments(0)