ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 09日

プラグホールのOリング交換

d0049290_1244318.jpg


ホンダの軽トラックの下取り車の整備しました。

もうすぐ10万キロだったので色々と交換する部品が多かったですけどね、タイミングベルトを交換するついでにカムホルダーをはずして裏返してOリング3つ交換してあげました。これでプラグホールにオイルが溜まることはないと思います。今まで数知れないほどのHA4を整備してきましたがプラグホールに溜まるオイルのせいで調子が悪くなったことはないのです。でもね、今やらないでいつやるの?。って感じですのでやりました。

なんだか色が悪いですけどね、E07Aエンジンはオイル入ってなくても故障しない優秀なエンジンですので(笑)こんな感じだったらね、自信もって売ることが出来ます。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-05-09 12:45 | 整備 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/7867199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 三流整備士 at 2008-05-12 12:56 x
オイルは電気通さないから溜まってても問題無いんですよね。
いつかは・・・と思っている車がありますが、たぶんやらないでしょう。調子悪くなってくれればいいんですけど(^_^;)
Commented by rabbit_jun at 2008-05-12 17:05
三流整備士さん
ロッカーアーム間のバネが効いてて少しやりにくい作業でしたよ。お客さんの車だったらやらないですね。工賃上げるよりもプラグホールの掃除した方がいいかもしれません。


<< ギターのリハビリしてます      ミットを買ってあげました >>