ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 17日

ベーパーロック

d0049290_841410.jpg


若い女性のお客さんです。ブレーキランプが付いたまんまになっていますという事で来られました。車に近づくと強烈に臭いがします。クラッチをやった時の臭いです。でもこれはATです。後輪が両方ともめちゃくちゃ熱くなっています。熱いなんてもんじゃありません。水をかけたらジュッ〜と音がしそうなくらいです。運転席に座ってブレーキ踏んだらスコっ下まで踏み込めました。ベーパーロックです。(^^;;

どうやら宮崎市から約一時間、サイドブレーキを引いた状態で乗ってたようです。目一杯引いた状態ではなくって七部程度の引き加減だろうと思います。一時間ですよ。あひーっ!

整備士はみんなご存じでしょうけど、ベーパーロックっていうのはブレーキの摩擦熱でブレーキオイルが沸騰してそれでオイルに気泡が出来るのです。だからブレーキが効かなくなるのです。長い下り坂とかではフートブレーキじゃなくてエンジンブレーキで降りてくださいね。

新車の3年目で最初の車検だから何も悪くないからユーザー車検でOK!ではなくてブレーキオイルは交換した方がいいですよ。なんでかっていうとオイルの沸点がオイルが劣化すると下がるからです。ベーパーロックを起こしやすくなるのです。

写真のようにブレーキが焼けて色が青黒く変わっています。ブレーキシューとブレーキオイルを交換して終了しました。
[PR]

by rabbit_jun | 2008-02-17 08:41 | 整備 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/7277938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-02-17 12:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rabbit_jun at 2008-02-17 16:48
そうですね、でもカップゴムとかはダイジョウブみたいでした。事故にならなくてほっとしました。


Commented at 2008-02-20 02:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< デッキを交換しました      スケートしました >>