ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 28日

KTC Neprosのラチェットハンドル

d0049290_18151088.jpg

neprosの3/8ラチェットハンドルとneprosじゃない普通のKTCの3/8ショートフレックスラチェットハンドル BRC3FS。

neprosのこのハンドルは実は2個目だ。以前使っていたのは別に間違った使い方はしていないのだが、空転時になんかギアが欠けた様な感じの音がして、ひっかかる感じがあった。で、買ったお店(ホームセンター)に持って行ったら当然だが無償で新品に交換してくれた。snap-onの方が頻度は多いのでこのラチェットのゴムリングはまだついたままだ。(^^;;これの最大の特徴はボタンを押せば簡単にソケットがはずれてくれる事。それとボタンを押さないとはずれない事。このボタンを押さないとはずれないってのが便利な場面がある。

これに3センチのエクステンションと5センチのエクステンションを繋いでその先にプラグレンチを装着する。で普通のエンジンだとプラグは上からTレンで回せるのだが変なエンジンは(^^;;それが出来ない。だからハンドルでプラグを緩めたら片手で押さえて引っ張れば3センチのエクステンションはハンドルについたまま取れる。それから指で5センチのエクステンションを回してプラグを取るのだ。(わかりにくいですね)で、そうしないと取れないエンジンもあるのだ。(例:DD51等の3番プラグ)

それとか軽自動車のウォーターポンプは取り付けに10ミリのボルトを使っている事が多い。ここでsnap-onのこの前のやつで締めたりすると、ついうっかりポキリとやってしまうような(気がするので)これを使う。その程度の作業だといちいちトルクレンチなんか使わないから整備士はみんな各々で使う道具を変えて独特の感を持っていると思う。私はそういう作業の時にこれを使うと決めている。

で、下のベビーラチェット。前にneprosのNBR3FSCUNを持っていたが、また空転時に変な引っかかりと異音が出た。買ったお店も覚えていなかったのでKTCの福岡営業所に送ったら新品が返ってきた。で、それは開封せずにオークションに出品した。(笑)その売ったお金でこのBRC3FSを買った。家にはKTCは4割引きで入るので¥3,800くらいだった。こっちの方が小さいし、わざわざneprosではなくても十分だ。

KTCの最近の21世紀バージョンとかいう工具は結構いいと思う。私はまだ持っていないけど12/14とかのメガネレンチが欲しい。車検場に持って行く工具として...。

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-28 18:13 | 工具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/716912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ウチの水槽です      車1台売るのも大変ですね。 >>