2005年 05月 17日

エアコン取り付けです

d0049290_12511439.jpg

今日はホンダHA7(アクティー)の新車にエアコン装着である。今年に入ってから3回目かな?。たしか。新車に付けるこの仕事は楽だ。汚れないし...。

ご存じない方もいると思うので説明しておくと、軽トラックだとエアコンは業者がつけるのが殆どだ。最近の軽トラックは一昔前に比べると進化している。パワステ、エアバックは標準装備、おまけにエンジンも電子燃料噴射式にほとんどなったので、昔みたいにアイドルアップ装置とか負圧ホースの取り付けがないので楽である。

で、写真はエバポレータ(室内機)にたまった水分を車外に出すホースである。このような形だと長い間時間がたつと泥水等が付着して乾燥、それを繰り返して先端が詰まる。するとどうなるかというと車内の足下に水がたまってくる。

だから私ははさみで斜めにカットするようにしている。他のメーカーはあまりまじまじと見たことがないのだが、この車内足下に水がたまるのはホンダが多いような感じ。(ちなみにホンダのヒーターコアは滅多なこっちゃ壊れない)

貴方がホンダにお乗りだったら暇なときに確認されてもいいかもしれない。(田舎に住んでいる人限定(笑))

人気blogランキング(この記事がおもしろかったらクリックお願いします!)
[PR]

by rabbit_jun | 2005-05-17 12:50 | 整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/559184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ダブルアクションサンダー      appleを好きな理由 >>