2007年 03月 13日

DA63Tのアンテナ交換(^^;;

d0049290_22234870.jpg

d0049290_22241062.jpg


DA63Tが車検で入庫しました。ラジオのアンテナを交換しておいてください。と言われていましたので部品注文して軽い気持ちで始めたんですけど...。


昔みたいな伸び縮みするロッドアンテナではなくって、乗用車みたいな透明のチューブの中を出たり入ったりするアンテナです。その線がずーっと窓枠の所を降りてきてちょうど右下のモノ入れの真横から室内に入れ込んであります。そのモノ入れが邪魔で手が入りません。本当に全然手が入らないのです。設計した人間を呼んで「お前やれ」って言いたい気持ちになります。

で、上の写真の赤丸の裏あたりにネジがあるのですけど、そのネジを取って手でおもいきり引っ張って隙間を作らないと穴にアクセス出来ません。(^^;;(これ大事!)ボンネットオープナーとヒューズボックスも取っておかないといけません。おまけにスピードメーターもはずしておいてからアンテナ線をたるませておかないとどうにもなりません。

私は線を途中で切って繋いでしまいました。(^^;;「そんなのは邪道じゃ」とか類のコメントはお断りします。(笑)だって本当に大変です。

スズキの電子パーツリスト見たら作業時間は1.3でした。およそ80分かかる作業みたいです。ディーラーだったらアンテナ交換で¥8,000以上の工賃を取られます。私?。車検同時ですし、そんなにもらえません。せいぜい部品代プラス¥1,000くらいのモンでしょうか?。


しかし、あれですね。スズキも最近はネジを全然見せない作りになってきて、格好だけはよくなってますけど、作業性は悪いですね。この車のダッシュを取る作業の見当は全然付きませんでした。だってネジがどこにも見当たりません。それよりも座席の布の材質というか作りをよくして欲しいですね。運転席の右側がすぐに破れますから(笑)スズキですから。(笑)
[PR]

by rabbit_jun | 2007-03-13 22:24 | 整備 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/4951907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2007-03-14 01:48 x
前のモデルのDE系だとおっそろしく簡単なんですけどねw
この間、中古屋さんに、アンテナとラジヲ線が欲しい!って言ったら
「え?ラジオ線も?外すの時間かかるよ、面倒だし、やりたくないな~」
と返され、「工具ある?」ってすかさず取り掛かって5分で全部外したら
おっちゃんぶったまげてましたよw
いや、あのモデルだと線の位置さえ覚えていれば
何にもハズさないでソックリ取れちゃうんですけどね。
確かに、スズキのチューブアンテナわ厄介でした。
最近だと、オーディオレスの車にわアンテナすら装備されていないもんで
新車注文の時に、部品手配しないでしまって大変な目に遭いました_| ̄|○
Commented at 2007-03-14 02:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rabbit_jun at 2007-03-15 12:21
丑さん
この車もあのボックスさえなければ簡単だったのです。もうちょっとだけ考えて作って欲しいモンです。
Commented by rabbit_jun at 2007-03-15 12:22
Nさん
それが全然上に引っ張り上げる余裕もないんです。穴の所で急カーブでクリップされているのです。(涙)


<< バッテリー端子の割れ      クローフットレンチが好きです >>