2007年 03月 03日

L500SのクラッチOH

d0049290_1830145.jpg

d0049290_18301316.jpg


L500S ミラのくらっちOHをしました。

お客さんがクラッチがすべるとか言われてまず真っ先に見るのはミッションが4速か5速かです。(ミラの場合)5速だったらですね、エンジンおろさないといけないんですよぉ〜。(^^;;エンジン降ろすとなるとですね、それなりの工賃はいただくのですけど、4速の方がエンジン降ろさないで出来るので効率は断然イイですからね。このミラは4速でした。(ラッキー)

こうやってメンバーの左2本をはずしてググッとやると隙間が出来ますからね、その隙間からミッションを脱着する感じですね。

昔のL200は後ろのエンジンステーをはずさないと1本ボルトがとれない仕組みになってましたけど、この500はちゃんとそれようの穴が空いているのでだいぶん楽ですね。

今回はまたまた瞬間接着剤の裏ワザを使いました。(^^)日頃の行いがイイですから?ミッションも一発でスコッと入ってくれました。
[PR]

by rabbit_jun | 2007-03-03 18:34 | 整備 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/4878782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryo at 2013-08-11 03:35 x
こんにちは。たまたま、こちらのページを見させて頂きました。L500の5速の場合は、エンジンを降ろさないとダメらしいのですが、ATの場合はミッションのみ載せ替えは可能なのでしょうか? 500のNAです。やはりエンジン本体も。。もしご存知でしたら、よろしくお願い致します。
Commented by rabbit_jun at 2013-08-11 07:03
クルマを見ないと私も覚えていないのですが、ミッションの後端とシャシのすきまが2センチくらいしかなければ、エンジン降ろさないと出来ないと思います。たしか4速のミッションだと6センチくらいは隙間があるのでこの方法が可能だと思います。


<< 美しいです      エブリーのリコールでした >>