2007年 03月 01日

エブリーのリコールでした

d0049290_22432162.jpg

d0049290_22433872.jpg


スズキエブリー(DE51V)のリコールが入庫しました。

クーラーコンプレッサーのマグネットが熱を持って最悪の場合に焼けてしまうということで念のために交換しなくてはいけないみたいです。右が今までついていた部品、左が新品、上にあるのがSST(特殊工具)ですね。

作業自体は簡単です。といっても初めての作業ですからちょっと時間がかかりましたけど、2回目からはもっとはやくいけそうな気がします。2枚目の写真はプーリーとかとってちょうど折り返し地点です。

う〜ん、キャリーは結構顧客の台数はあるのですけど、エブリーのこの型はあんまりいないのです。(^^;;
[PR]

by rabbit_jun | 2007-03-01 22:53 | 整備 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/4866160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2007-03-02 00:23 x
他メーカーでも度々発生しますね。
これわメーカーよりも
コンプレッサの製造元のミスもある気がするんですが( ・_・)b
Commented by ばったまにあ at 2007-03-02 08:36 x
コンプレッサーの回りが渋くなってマグネットの電流は8A近く流れてるにもかかわらず エアコン ONでしばらくは冷えてるけど 圧着面から うっすらと 摩擦熱の煙が上がり冷えなくなる。レシーバーを分解して 中見ても 活性炭の袋にはたいして金属屑は付いてないような。ワ〇ン〇ールでも時々出てたような。ガス不足でコンプレッサーが損傷を受けたって可能性も否定出来ないような 無いような。
Commented by rabbit_jun at 2007-03-03 10:56
丑さん
そうですね。ウチはエアコン修理は簡単なの以外は外注に出してしまいます。(^^;;
Commented by rabbit_jun at 2007-03-03 10:57
ばったまにあさん
お詳しいですね。(^^)
リコール修理ですから、何も考えずに部品交換するだけです。スズキから後日工賃がもらえます。
Commented at 2007-03-04 11:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< L500SのクラッチOH      マフラー開腹 >>