ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 01日

アクティーで使いました

d0049290_863910.jpg

先日、改良しましたスピンフリーファンネルをついにアクティーで使う日が来ました!。

ご覧ください。もうバッチシですね!。どこにひっかけてるかというとサンバイザーの付け根の所です。(^^)

この車はウォーターポンプからの水漏れでオーバーヒートという修理内容でした。で、エンジンがカタンカタンと言って止まってくれないくらいの重傷(笑)だったのですけど、修理する前のガスケット切れてるかどうかの判断もこれで見ればとても判断がやりやすいです。(^^)

ついでにタイミングベルト等も10万キロでちょうどナイスタイミングで同時交換になりました。ガスケット切れてなくてお客さんも安心されました。エア抜きするときにこの車はエア抜きプラグが4箇所あります。今までは1カ所エアを抜くたびにラジエータに注水してリフトを上げたり降ろしたりと結構な手間がかかっていましたけど、これにナミナミと不凍液を入れておけば、後はプラグを緩めたり締めたりするだけで途中不凍液を注水する手間もなくなりますし、エア抜きプラグからの不凍液も元気よくチューチューと出てきてプラグを締めるときに苦労するほどでまぁね、気分的にもイイです。(この時に手首にタオルを巻いて作業するのはお約束ですね)

で、暖機運転をするときもこれにたくさん入れておけば後はサーモが開いてファンが回るまではオートマチックですね。安心して他の作業が出来ます。(^^)


[PR]

by rabbit_jun | 2006-10-01 08:06 | 整備 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/3916889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハンドツールマスター at 2006-10-02 01:12 x
こんばんは。ようやく活躍のときがきたようでなによりです。エア抜きプラグからの排水の勢いが快感ですよね。私もつい数日前,サンバーの車検時に同様の作業をしました。こういった省力化ができたときはとても気分がいいものです。
Commented by rabbit_jun at 2006-10-02 20:29
ハンドツールマスターさん
予想以上に排水の勢いがありましたので少しびっくりしました。(^^;;


<< windowsやってみました      チアガールの練習(初日) >>