ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 25日

もう手遅れです

d0049290_12393693.jpg
クルマ屋さんの記事にトラックバックです。

お客さんからオイルが変な色になっているということで見てみましたら、エンジンオイルがチョコレート色になっていました。



d0049290_1240841.jpg

d0049290_1240183.jpg
オイルに水分(不凍液)が混じって撹拌されるとこうなります。ヘッドガスケットが切れたのかそれともヘッドにクラックが入って混ざったのかは分かりません。調べるまでもなくこうなったらヘッドを交換したり、エンジン自体を交換してしまいます。お客さんも今まで不凍液が茶色になっているのはご存じでしたけど、そうなってから不凍液を交換した所でなんにもなりません。延命作業にもなりません。壊れるのを待つだけです。まぁですね、壊れないウチからエンジン交換してホース関係を全部交換しても良いのですけど、お客さんはそういうのはあんまり納得されませんから...。(;´Д`)

不凍液を見て、澄んだ緑色でしたらまぁ合格なんですけどね。少し濁った感じならもう注意信号ですね。茶色になってたらホントに何もしない方がイイですよ。してもなんにもなりません。でもね、車検代金を安くしてくださいと言われれば、一番最初にやらない項目ですからね。でも、少し濁ったりしてたら極力交換したりしますけど。

こうなりましたら、エンジン交換して、ラジエーター。ヒーターコア、それらを繋ぐゴムのホース。金属のホース等を全部新品に交換しないといけないと思います。エンジンだけは中古使いますけど。

このトラックはダンプタイプなのでクルマ替えるよりも徹底的に修理する事になりました。徹底的にやればね、シャシは全然問題無いわけですからね。修理代金でダンプの中古車が替えるわけでもありませんし。(^^ゞ

いつもクリックありがとうございます\(^^)/

[PR]

by rabbit_jun | 2006-04-25 12:40 | 整備 | Trackback(1) | Comments(3)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/3012803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from クルマ屋 奮闘記 at 2006-04-26 01:52
タイトル : DANGEROUS COLOR
この色は非常に危険です。。。 上の画像は、ラジエターのアッパータンク。  普段はここにラジエターキャップがある場所です。 冷却液の色もさることながら、内部側壁に薄っすら堆積している付着物にもご注目! これらは決して元々からのLLCの色ではなく、主に鋳鉄の... more
Commented by Ten at 2006-04-25 20:31 x
見事に錆びてますね。。。(^_^;)
トータルでみると定期メンテナンスが一番安く済みますよね?
Commented by クルマ屋 at 2006-04-26 02:03 x
エンジン君。。
案外と真茶色にLLCが染まっても問題なく走るもんなんですよねー。
だから我々整備士も、壊れるのを待つしかないように思います。(^^;;

ダメだと分ってはいても御予算下さらないと処置なし。。
で、往々にして中長距離乗られた時に遠方でヘタルことに。。
最大限、注意信号は発信するんですが・・・ あぁ、無情! (爆)
Commented by rabbit_jun at 2006-04-26 12:42
Tenさん
動脈硬化とかコレステロールとかって感じです。

クルマ屋さん
こんなクルマでこんな遠くまで乗らないでよぉ〜!。って内心思いますね。(;´Д`)カァ〜ツですね!。


<< いいエンジンです      やさしい兄ちゃんです >>