2006年 02月 18日

ヒーターレジスタです

d0049290_7105218.jpg

これはヒーターレジスターって部品です。ブロアモーター(暖房とかの風送る扇風機)の風量調節の部品です。

コイルみたいに針金が巻かれてて、片方は断線して変形しています。振動で切れるのを防止するためにセメントみたいなのが塗ってあります。ブロアモーターのスイッチが1とか2の時に風が出なくなってたらこいつが故障(断線)しています。抵抗ですから作動中は結構熱を持つんでしょうね。ブロアモーターのすぐ側に付いていましてねモーターの風が当たるようになっております。

簡単に脱着出来る車種もあれば、難易度が高い車種もありますね。クラッチペダルの辺りに頭を突っ込んで取るわけですな。(;´Д`)プラスネジ1本で固定されていることが多いですけど、「どうやってはずせっていうの?。」ってくらい狭い所に付いていたりしますね。年取ってきますとね、こういう体をヒネる修理がイヤです。(笑)背中をつったりします。

ちなみにこれはホンダなんですけどね。ブロアモーターがいかれてて解体クルマから外してテストしたらこのレジスタもいかれているのを発見してすぐ横にあったからついでに取ったという。(^_^;

部品代も安いですから心当たりの方はご自分でやってみてはいかがでしょうか?。(*^-^*)

いつもありがとうございます\(^^)/ホントに感謝してます。

[PR]

by rabbit_jun | 2006-02-18 07:11 | 整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/2707579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 引きこもりしてます      最高を記録しました >>