ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 10日

サンバーは4気筒です

d0049290_7135492.jpg

2月に入ってからけっこうヒマなんですよ。車検も後半に集中している感じですね。

ヒマなときは何をしているかと言いますと、中古車の仕上げです。板金塗装屋さんみたいな事を連日やっています。(あんまり好きではありません)昨日は久しブリにKS4(スバルサンバー)のタイミングベルトを交換しようということで、「やっとねじ回せる!」とか思ってたのしみにしていました。

で、後ろのカバー開けて、オイル漏れとか点検していましていざ!始めようかなって時に「交換シール」発見してしまいました。Orz..。すでに交換してあったのですね。このクルマ。しょうがないのでタペットカバーからのオイル漏れでも修理する事にしました。

整備士は必ずやっているこの作業です。(^^ゞサンバーはここからよく漏れてます。写真はヘッド側を綺麗にお掃除したところ。写真だとなんか黒くって、スラッジベトベトに見えますけれど、(ちょっとありましたけどね)軽自動車でこれくらいはまだ優等生です。スバルのこのエンジンは4気筒で回転スムーズって印象ですね。他社の3気筒エンジンよりもエンジンのブレみたいなのはホント少ない感じですね。各社の軽を色々と扱ってますけど、スバルって結構故障が少ないといいますかなんかそんなイメージなんですね。たんに扱っている台数が少ないからそんなイメージなのかもしれませんけど。このクルマはもしもタイミングベルトが切れても、ピストンとバルブは干渉しないんじゃなかったっけ?。立ち往生はしますけど、修理代は安くできます。ベルト付けるだけですから..。

で、ブログネタにと思ってディストリビューターキャップをはずして、中のコンタクトポイントでも見てやろう!とか思ってはずしたらちゃっかりメンテフリーでした。(^^ゞポイントの記事も書きたいのですけどなかなか入庫しなくなっちゃいました。

今日の金曜日はタイベルとWP交換が2台、入庫してます。(ホンダと三菱)\(^_^)/頑張ります。

いつもクリックありがとうございます\(^^)/

[PR]

by rabbit_jun | 2006-02-10 07:14 | 整備 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/2666750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ten at 2006-02-10 08:06 x
三菱のタイミングベルト張り調整はオートテンショナーですか?
昔ギャランのタイミングベルトやった時に初めて見て、おおって思った記憶があります。あの性でバラバラ言うのかな?
Commented by rabbit_jun at 2006-02-10 12:29
Tenさん
いえいえ、古いクルマですから普通のスプリング式です。しかしあのオートテンショナーは「こんなに張って大丈夫かいな?」って思いますよね。
Commented by pacyanga at 2006-02-10 22:10 x
最近はほんとにポイントは無いですね、サンバーがワリと近年まで粘って使っていたのかポイント交換と言えばこの車種くらいのものです。
ちなみに古いロータリーはデスビの中に二つのポイントがついていました、RX-3は三つ付いていたとか(未確認ですが)。
サンバーのタペットカバーには赤帽(運送の)バージョンなるものがあって赤いカバーでオイル漏れしないと言う噂を聞いたことがあるのですが、都市伝説でしょうか?
Commented by N at 2006-02-11 09:41 x
スバルはなぁ…まぁ色々言えない話を聞きますがw 
Commented by rabbit_jun at 2006-02-11 13:19
pacyangaさん
ロータリーの事は殆ど分かりませんけど(^^;;赤帽の話しも聞いたことはありますけど、見たことはないですね。

Nさん
それってサンバーでしたらウォーターポンプのロックとかでしょうか?。(爆)


<< バッティング練習しました      週休二日じゃ!!! >>