2006年 01月 30日

ダメハツのブレーキ嫌いです

d0049290_18503315.jpg

d0049290_1848231.jpg

ダメハツハイゼットS210Pのリアドラムブレーキです。

カップから少しオイルが漏れていましたので、オーバーホールです。ちなみにこの車種のブレーキ分解は初めてです。(^^ゞカップを交換するにはもちろんブレーキシューをはずす必要があります。

クルマによって構造はどのクルマも一緒なんですけど、形は全然違ってきます。臨機応変に対応するんですけどね、ダメハツは昔からこの辺の整備がやりにくいので苦手です。で、リアのデフからホーシングの中を通ってアクスルシャフトっていうので(丸い円盤状のヤツ)駆動を伝えているんですけどね、この丸い円盤が邪魔で邪魔で...。

このハイゼットは今までのヤツから少し構造が変わっていましてですね、リターンスプリングの幅が小さくなっていましてとても組み立てしにくいです。なんと最初の片方を組むのに20分もかかってしまいました。(;´Д`)

KTCに「テンションスプリングツール」といってこういう時に使う工具があるのですけど、いままでドライバーとかプライヤーでやっつけていましたので必要性を感じませんでしたが、もう買う事にしました!。わずか¥1,500です。イライラするよりもよっぽど買った方がマシです。

つかね、もうちょっと整備性のイイクルマを作ってるください、ダメハツさん。(´_`)


いつもクリックありがとうございます\(^^)/

[PR]

by rabbit_jun | 2006-01-30 18:48 | 整備 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/2612552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミラクル at 2006-01-31 22:30 x
rabbit_jun さんも工具の載った雑誌見るの好きでしょ♪
時間忘れるくらい、、、(笑
Commented by pacyanga at 2006-01-31 23:09 x
日本車のブレーキ関係の工具はやはり日本の工具メーカーのKTCが最高だと思います。
駆け出しのころスプリングがうまく組めなくてすぐに似た様なスプリングツールと
シューを押さえている丸いやつを押して回すツールを買いましたね、いまだにそれが無いと
上手くブレーキを組めませんが、当時先輩たちは指で丸いやつを押して入れていましたね。
力の無い私にはKTCのブレーキツールは必需品です。
Commented by N at 2006-02-01 03:55 x
メーカー純正のSSTとかも結構便利ですねぇ~買えればですがw 丸いのもですが、板バネのがもっと疲れたり^^;
Commented by rabbit_jun at 2006-02-01 10:06
ミラクルさん
そうですね。Snap-onとMAC-TOOLSとKTCのカタログは持ってます。snap-onのカタログは見てるだけでもおもしろいですよ。欲しいけどなかなか買えません。
Commented by rabbit_jun at 2006-02-01 12:43
pacyangaさん
私もピンクの柄のそれは持っていますよ。(^^)固いのは途中で外れて飛んでいきますからね。プライヤーでやると。
さすがに指でやったことはないです。

Nさん
板バネもたまに固いのがあったりしますね。やっと引っかけたらニッパーでつまんで修正したりしますよね。(^^ゞ
Commented by toppo-trx at 2006-02-02 00:05 x
自分もダイハツのライニング調整が苦手です。
あのかみ合せ式の調整機構、なんとかなりませんかね~♪
Commented by rabbit_jun at 2006-02-02 08:03
toppoさん
マイナスドライバーでカムの所に線引いて、それを見ながらやりますよね。鬱です。w


<< 次男坊の散髪      モデナ360のその後 >>