2006年 01月 25日

パワステベルト交換

d0049290_1829459.jpg

d0049290_18295875.jpg

d0049290_1830948.jpg

三菱CB8V リベロってクルマだそうです。名前知りませんでした。(゚o ゚

車検です。パワステベルトが悪くなっていたので交換です。めちゃくちゃ狭いんですよ。ウォーターポンプとシャシの隙間は1センチくらいしかありません。この間をベルト脱着の時に通すのですから横向きにしないと通りません。たしか、こういう時に使う工具がMACTOOLSとかにあった記憶がありますけどね。すぐにでも作れそうな工具でしたので買いませんけど、(って作ってもいませんが)。

うんしょこらしょと、シャンクの長いプラスのドライバー使って脱着します。やはりwebで調べて自作することにしました。まぁね、一番外側のベルトだけ悪かったので救われましたね。

このクルマ、タイミングベルトを変えたのですけどテンショナーをとめてあるボルトがなんと!裏からとめてあります。そのためにクーラーコンプレッサーをはずして(どけて)そのステーまではずしてやっとこさアクセスしました。たかが1本のボルトの為に...。構造の理由が理解できません。

そういう難儀した修理はいつまでも覚えています。(^^ゞ

最近落ちてきました。ランキング。(;´Д`)

[PR]

by rabbit_jun | 2006-01-25 18:30 | 整備 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/2587079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toppo-trx at 2006-01-26 00:59 x
この系列の逆置きエンジン(勝手にこう呼んでます)、
整備性がえらく悪いです。
だから売れなくなるんだよ~(ノ_<。)
ってみんな四苦八苦しながら整備・・・
したくないので、大体自分に回ってきます。
やりながらやっぱり思います。
あ”~コレだから○菱わ○△□×*@~
Commented by rabbit_jun at 2006-01-26 18:52
今日車検しましたけど、クラッチレリーズも変な所についていました!。(笑)クロスメンバーの真後ろです。
Commented by toppo-trx at 2006-01-26 23:51 x
逆置きエンジンってば!
唯一の長所と言えば、
バランサシャフトの回り止めの為のプラグホールが、
見やすいところにあるってくらいですか?
(利点がコレしかないというのもどうかと・・・orz)


<< コンビネーションスパナ      iPodも洗ってみました >>