2005年 12月 27日

オルタネータブラシ交換

アクティーバン(HH3)です。(こればっかです)

チャージランプが点灯したということでした。ファンベルト等には異常なしです。まぁ距離から言ってオルタネータのブラシ摩耗だと予測できます。こうやってブログではわざわざ「オルタネータ」って書いてますけど実際の発音は「ダイナモ」です。(^^ゞ

d0049290_7223238.jpg

HH4とかの場合、エンジンのフタ開ければ目の前にオルタネータはあるのですけれど、そこはHONDAですから..ギリギリやっとこさ知恵の輪状態ではずれます。(プーリーは当然事前に取ります)(;´Д`)写真は産まれた直後の母体の写真ですね。

d0049290_723450.jpg

で、裏側のネジを5本取りますとブラシがはずれます。このブラシはエンジンがかかってる状態の時にオルタネータの心棒にいつも接触しています。だから当然少しづつ摩耗します。で、このホルダーからバネで押しつけられているのですけどあんまり短くなると接触しなくなるわけですね。で、交流といいましてプラスとマイナスが交互に変化する電気が元々発生するんですけど、ダイオードっていう電子部品を複数使ってそれを直流にしている訳なんです。よく考えてありますよね。クルマって。(^_^)

d0049290_7233037.jpg


外してみると一目瞭然ですね。新品は長いですね。実際は赤いホルダーごと部品供給はあるとおもいますけれど、ブラシ単体で買ってきて半田ごてで取り替えてホルダーassyの部品代をもらった方がもちろん儲かりますから..。(^^ゞ

ご自分でやられる方は事前にバッテリーのマイナスをはずすのをお忘れなく...。

いつもクリックありがとうございます\(^^)/

[PR]

by rabbit_jun | 2005-12-27 07:23 | 整備 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/2435068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まさみ at 2005-12-27 18:30 x
私の経験では
オルタネーターと発音するか ダイナモと発音するかは 年代によります

だからダイナモと発音する人は 年齢は○0歳以上と年齢がわかっちゃいます(笑い)
Commented by rabbit_jun at 2005-12-27 19:13
あちゃ〜!墓穴掘りましたね。私。
でもダイナモというほうが言いやすいし、通じるし。(笑)まぁイイじゃないですか。とりあえずブログではオルタネータて書いてますから。
最初からダイナモって書いてたらどういうリアクションでしょうね。(*^-^*)
Commented by モモセン at 2005-12-28 01:21 x
こんばんは!ブラシ単体ってどこで入手できるのですか?それと汎用タイプなのですか?以前オルタネーター(ムキになってこっち)がおかしくってそれだけ取り外してオルタネーター専門工場で修理してもらったことあります。にいちゃんじぶんで外してきてエライ!とか言われて安くしてくれました。へへっ。
Commented by rabbit_jun at 2005-12-28 08:02
モモセンさん
ブラシ単体はその専門工場にあると思います。あと日本でしたらモートル屋さん(Motor、なぜかモートル)にあります。
Commented by じんたろ at 2005-12-28 08:49 x
先日外国製オルタネータのオーバーホールを済ませたところです。
私は海外通販でブラシを購入しましたが、一般供給はたいがいユニットですよね。
私はISO9000認証取得の為に手作業のハンダ付け訓練と試験を受けましたが、そのような技能者がいなくても済むボルトオンは信頼性確保に都合が良いわけです。

真空管の時代、2極の整流用真空管をダイオード、検波増幅用の3極管はトライオードと呼んでいたそうで…
シリコンを原料にした半導体が(二極真空管の代わりに)シリコンダイオードと言う名前で売られるようになったのは私が高校生の時で、それ以前のクルマならダイナモか交流発電器にセレン整流器でしたね。(一部追記しました)

クルマ屋さんはオルタネータの整流ユニットをレクチファイヤと呼びますが、元来レクチファイヤとは動作形態の呼び名で、たとえ1本のシリコンダイオードでも整流動作ならレクチファイヤと(わたしら電気屋は)言います。
見方を変えれば、シリコンダイオードでなくても整流していればレクチファイヤというわけですね。
私の作業場にある充電器はダイオードではなく、サイリスタという半導体がレクチファイヤとして使われています。
Commented by rabbit_jun at 2005-12-28 12:53
じんたろさん
2級整備士と1アマ受験の時に、詳しく教えてもらって今ではツェナダイオードくらいしか名前も覚えておりません。(苦笑)


<< 家に帰っても修理です(^_^;      整備士の靴下です! >>