2017年 01月 09日

ファンヒーター修理

d0049290_17242966.jpg

d0049290_17244452.jpg


今年もよろしくお願いします。

さて今朝になってから6年前に買ったKORONAのファンヒーターがE01という表示を出して動かなくなってしまいました。6年前に4万5千円くらいしたモノ。説明書見たらE01は「電気的故障」となっております。電解コンデンサでもパンクしたかもって思いながらネットで検索。どうやら燃焼室にカーボンが溜まって燃焼センサーが誤作動してそれでコンピュータが判断して燃焼しないみたいです。「ま、これもおそらくそうじゃろ」と思ってつなぎに着替えて(今日はお休みだった)修理開始。

ネジ緩めていけばいいんですけどね。(笑)まーブリキの組み合わせが結構複雑で。分解よりも組み立てに時間かかりました。案の定カーボンが結構溜まっていました。後ろのファンのところも綿埃がすごいことになっていましたのでエアブローして修理完了。電気屋に修理出すと数日使えない上に2万円ちかくかかったと思います。修理して直れば楽しい。直らなかったら楽しくない。でも仕事じゃないから。気楽な分楽しいかな?。
[PR]

by rabbit_jun | 2017-01-09 17:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/23770015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< エルグランドを磨いてもらいました      E07Z カムセンサと点火指示信号1 >>