ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 10日

バンパー擦りの板金(その1)

ついこの前寒い日の板金塗装の記事で今度バンパーでも擦ってきたのが入庫したら詳しく記事にします。って予告が効いたのか本当にバンパー擦り擦りが入庫ありました。\(^_^)/これといってネタもないのでこれを修理する模様を記事にしたいと思います。全3回です。う〜ん、あんまり板金ネタは人気ないかもしれませんけど...(^_^;

注:私も誰かに正式に習ったわけではありません。ペーパーの番数とかは個人で違ったりします。突っ込みはなしでお願いします。(^^)一応こんな方法でやって綺麗に出来ますので..。
d0049290_7112887.jpg

ウチで買ってもらったライフです。最初の頃は結構マメに洗車もされていたようですけど、最近はご無沙汰ですね。隙間を見ると緑色のノリがあったりして..(T_T)屋外駐車で洗車もしないとこういうソリッドの白は劣化が早くて艶もすぐになくなります。ちょっとかわいそうな車ですので私が綺麗にしてあげます。(^_^)

d0049290_7124431.jpg

これが今回のキズです。何か棒状のモノに押し当てたようで黒いひっかき傷と同時に少しですけど凹んでおります。これを完全にわからない状態にします。(^_^)バンパーのキズは大体ひっかき傷ですから板金部分のように引っ張り出したりしなくても良いので自分でやるのにも手軽ですね。


d0049290_713651.jpg

グリーンの線で囲んだ処が少しですけど凹んでいます。キズは黒い所ですけど。180番のペーパーで赤い範囲をゴシゴシと磨きます。大事なのはキズの範囲よりも結構広くペーパーで磨いてパテの付きがよくなるようにキズをワザと付ける事です。ペーパーがかかってない処にいくらパテを塗っても剥がれますからなんにもなりません。

d0049290_7134022.jpg

d0049290_7135156.jpg

で、バンパー用のパテを塗ります。このパテ塗りがですね経験がモノをいう所なんですけど。簡単そうでむずかしいですよ。綺麗に塗るには..。コツはですね。エッジの部分はなすりつけるように付けてください。そのままベチャッて付けるとそれを削って平坦にするにはその横の白いところも同じくらい削られるからですね。それと超緩やかな山なりで付けてください。タダのキズでしたらこんなに広くつけなくてもいいですけど、これはちょっと凹んでいましたから広く付けました。

d0049290_7141594.jpg

で、十分固まったら180番のペーパーで削ります。私はエアーツールで削りました。時間がかかりますから。(^^;;パテも塗装も乾燥すると痩せます。ですから凹んだところ(グリーンの濃い所)はこうやって深追いしないでもう一度新たにパテを盛るわけです。ここで深追いしたりすると何回パテ塗ってもここは凹んだままです。(笑)

d0049290_7144083.jpg

はい、もう一回パテ盛りしました。凹んだ所を一番高くするように付けます。


つづく....。

いつもクリックありがとうございます\(^ ^)/

[PR]

by rabbit_jun | 2005-12-10 07:14 | 整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/2343159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< PCSレッドクロスです      NGKプラグコード >>