2015年 01月 21日

アクティー(HA7)のアクセルワイヤー交換

d0049290_18175732.jpg


HONDA HA7 アクティーのアクセルが引っかかる感じがするって事で入庫でした。これはよくあります。40kmくらいとかで走ってて加速したい時に右足がスムーズに動かなくてなんだかカクッて感じでアクセルのフィーリングが悪いです。アクセルワイヤー交換で解消します。

よくあると言っといて初めて作業するような感じ。覚えがありません。(笑)30分位で終わるかなと思って始めたらめちゃ時間かかりました。

下から見た写真。矢印のところのワイヤー停めてあるステー。外すのはスパナで簡単です。あ、手持ちのメガネレンチではダメ。スパナしかかかりませんでした。真下にほんの僅かな隙間。かろうじて指がはいるくらいで水の通る硬いパイプ3本が邪魔で邪魔で。めちゃくちゃ苦労しました。あ、取り付けの話しね。

整備士歴30年。ホントに一番か2番目くらいの難関でしたな。ある方法に気づくまでは。ひとつの小さなボルトはめるのに20分異常粘りました。もう、時間工賃なんて度外視。このネジをちゃんとつけないと気が済みません。諦めません。


以下が方法です。少し長めのプラスネジに交換して、(コレ大事)下からこうやってマイナスをぶち込み、そして広げます。固いからもうこのくらいが限界な感じ。その隙間からプラスのドライバーでねじ込んで下さい。一発です。(笑)いままでの苦労はなんだったのって感じ。もしも貴方がこの作業やるって時はこの記事を思い出して、最初からこうやってください。絶対後悔させません。

で、その後、この後ろの方のブラケットの話し。プロペラシャフトはずして、ガソリンタンクの後ろのネジ外して下にガッとタンクを降ろさないと絶対にアクセス出来ません。どうなってんの?。ホンダ。もうここは他のワイヤーにタイラップで結びつけましたわ。で、古いワイヤーはカット。間違って今つけたばかりの新品を切らないように注意。(笑)

以上です。肩凝ります。
[PR]

by rabbit_jun | 2015-01-21 18:18 | 整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/21493343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< CCAが異常に高い時は注意      白霧島 >>