ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 25日

サンバーエンジン再始動不能

image


スバル サンバー(KS4)が突然エンジンが止まってかからないという事で入庫。突然、前触れもなく止まったそうです。実はウチではこれで2例目。最初の時はディストリビュータ交換してもIGコイル交換しても火花とばなくて回り道しましたっけ。2回目ですので学習バッチリしています。

エンジンのフューズを点検。見事に切れています。このフューズの下流には4WDのスイッチ関連とキャブに付いている2つの部品。フューエルカットソレノイドとエアベントカットソレノイド。キャブの右下の2Pのコネクター外して抵抗値を測定。今回は黄色線のエアベントカットソレノイドの不良でした。抵抗値は0Ω。

お客さんができるだけ安くということでしたので解体屋に行って部品取ってきました。部品代は書けません。笑 ま、中古部品なので保証もないのですがこれが一番安上がりの修理方法になりますので。

KS4が突然止まったらまずはエンジンのフューズを点検して下さい。
[PR]

by rabbit_jun | 2014-11-25 20:29 | 整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/21335582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< バモスのウインカー修理      愛宕神社の銀杏 >>