2005年 10月 30日

壊れてラッキーでした

d0049290_8101159.jpg

d0049290_8102426.jpg

これといってネタがないので昨日の修理でも書くことにします。

午前中は恒例HA7のエアコン取り付けでした。お昼過ぎまでかかりました。それから昨日分解しておいたDD51Tのヒーターコアをラジエーター屋さんから修理(コア交換)が出来てきたのでそれの組み立てです。

写真見て「ひえぇぇ」なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんけど、ヒーターコアは全部取り外して一番最後に取れる部品のまたその中に入っているラジエータの小さいヤツです。軽トラックは簡単です。高級乗用車になるともうめちゃくちゃ大変なんですけどね。

とりあえずこういう作業はデジカメで撮りまして、お客さんに説明するときに見せるようにしています。口でどうたら詳しく教えても「なんで工賃が上がるのか?」は理解してもらえないからです。大体一番分解した折り返し地点で写真とりますけど。(^^)ま、コレ見てもらえたら工賃が高くても納得されると思います。

ヒーターコアから水漏れしますとね、助手席か運転席の足下が緑色(赤色)の不凍液でグチョグチョになりますし、独特の甘いにおいがします。何もしらないと雨漏りと勘違いされる方も多いです。

で、無事に組み立てて試運転しました。この車はヒーターコアがラジエータの口よりも高い所にあるので機械を使って不凍液を注入しました。そうしないとエア噛みするし、ヒーターコアになかなか入ってくれません。(暖房が出ません)で、その機械というのがコンプレッサーのエアを使って真空式のヤツです。これの真空引きをした際の影響かもしれませんけど、今度はラジエータから水漏れが始まりました。(笑)

「アチャ〜〜ッ」って感じですけど、これはこれでイイのです。今度はラジエータ交換すれば終わりです。どっちかっつうと壊れてくれたので安心です。お客さんに納車してから水漏れされたらたまったもんじゃありません。とりあえず、また不凍液を抜いてラジエータはずした所で今日は終わりです。工賃は¥2,000増しにしときます。(^^;;

いつもありがとうございます

[PR]

by rabbit_jun | 2005-10-30 08:11 | 整備 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/2093752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まさみ at 2005-10-30 08:32 x
言っている意味 すごーく理解できます!

ヒーターコア換えてから数日後また水漏れしたら 「なんでわかんなかったの?」といわれるのが目に見えてますから。。。
Commented by rabbit_jun at 2005-10-30 18:17
はい、一回納車した後はお客さんに怒られなくても、本当にイヤな気分です。面倒臭いです。今回は救われました。(^^)


<< オデッセイ洗車です      鉄粉はついています >>