ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 30日

HA4の燃料ポンプに電源がきてない修理

d0049290_21175667.jpg


HA4のエンジンが走行中止まったということで入庫。燃料ポンプに電源の12Vが来ていません。アースも問題なし。

この車種はポンプ駆動のリレーはない模様。あった方が早く解決しそうな感じですけど。(苦笑)メインキーONの時に12V来る線から引っ張れば済む話ですけど、なんで断線しているのかを知りたいのが整備士の性です。室内引き込み線までは断線無しを確認しましたから、あとはヒューズボックスの裏のごちゃごちゃしたところのこの目で確認したくてたまりません。(苦笑)だからダッシュボード外しました。外さないと確認出来ません。

が、しかし、ここでの断線はなしでした。(残念)これから先確認するにはヒーターコアユニット脱着をしなくてはなりません。諦めます。(涙)コントロールユニットにポンプと同配線の電源を繋いで修理完了としました。釈然としませんけどこれもひとつの方法です。たかが配線一本通すのにはるばるポンプから室内まで張り巡らすよりもスマートだと思います。ま、結果は同じですから。(汗)
[PR]

by rabbit_jun | 2013-07-30 21:17 | 整備 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/19370879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ビートン at 2013-08-03 19:43 x
素晴らしい探究心。もう寿命ですね、高くつくので買い替えたらっていうところもあるんですよね。(ほとんど見ずに)こうゆう整備士さんいると、しっかりメンテ派の私には頼もしいのですがね。
Commented by rabbit_jun at 2013-08-03 20:13
ビートンさん HA4は未だに根強い人気があります。実際は燃料の12Vの線と他にも切れかかってる線があるんじゃないかという心配がありました。


<< ガス式はんだごてのオススメ      缶コーヒーとか気をつけてね >>