ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 21日

カムポジションセンサー交換

d0049290_12404948.jpg

d0049290_1241041.jpg

SUZUKI MC21S(ワゴンR)平成12年型です。

エンジンチェックランプが時々点灯するという事でした。診断の結果、カムポジションセンサーに異常が見つかりました。

写真ですと、赤い部分にあるセンサーです。で、同じ部品が黄色い所にもあるのです。働き的には一方はプラグに電気を送るタイミングを決めるセンサー、もう一方はカムシャフトの角度を測るセンサーです。今回は赤い方のセンサーを交換になります。

以前、黄色い方のセンサーはリコールで交換済みです。スズキに「保証は出来ないのか」と聞いたところ赤い方は有料だそうです。¥4,600です。これも変な話です。同じ部品なのにねぇ。(^^;;たぶんリコール側のセンサーは異常が起こった場合はエンジンが停止するのかもしれません。(^^;;今回のセンサーは、ランプが点くだけで走行に支障はないのでしょう。

同じ部品を使っているのなら2個ともリコール対象にしてほしいところです。(^^;;(よくわかりません....)

作業も簡単ですし、いつもお世話になっているお客さんのお車でしたので部品代だけいただくことにしました。

いつもありがとうございます

[PR]

by rabbit_jun | 2005-09-21 12:40 | 整備 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/1828470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マル at 2005-09-22 07:58 x
このセンサー結構磁気に弱いです、センサプレート(スリットのある回転板)が帯磁してしまうとエラーになります、でもセンサ交換すると直るのですが、しばらくするとまたエラー。。って感じです。
Commented by rabbit_jun at 2005-09-22 08:37
ありがとうございます。そうですか、SUZUKIはやっぱしカタカナでスズキと書くことにします。(笑)


<< また出た!      電気バケツです >>