2005年 09月 14日

ブレーキパッド交換

d0049290_793550.jpg

d0049290_794631.jpg

NISSAN PA12(リバティー)のフロントブレーキパッドを交換です。

パッド交換は簡単な作業なのでやったことがある人も多いと思います。まぁ、簡単なコツっちゅうか注意点を書いてみたいと思います。

この車はピストンが2個のタイプです。小型車は1個の方が多いですね。ピストンを戻す前に必ずブーツの中を点検します。ピストンに錆が出ていたりブレーキ液が漏れていたりしたら(漏れはあんましないです)そのまま戻してはいけないです。絶対に!。必ずピストンを外してキャリパーもオーバーホールする必要があります。その作業の時はまた記事にします。(たまにやってんですけどね、車検場でそんな写真撮ってるとちょっとヘンな人ですから(^^;;)

で、そのピストンの隙間の所にブレーキラバーグリース(二硫化モリブデン)をスプレーしときます。ガスが出てブーツがふくらみます。2,3分してからガスをプスッと抜いて(こん時、気持ちいいです。)ピストンを戻します。戻した後にブーツが空気でふくれる事もありますから、中の空気をまた抜いてくださいね。組み立て時に噛みこんで破れる原因になったりしますから。

写真のようにブリーダープラグを緩めてからピストンを押し込みますとラクです。別に特殊工具も入らないと思います。ウォーターポンププライヤ等でも出来ると思います。この時、押し込みがあんまり固いとまたそれも問題ですけど..。(^^;;写真には撮りませんでしたが、キャリパーのスライドピンも動くのを確認してグリスアップしておきます。


自信がない方は必ず経験者の指導の元で行って下さいね。確実に作業すれば何も心配いらない整備だと思います。都会の工場ですとこの作業だけで両方で¥5,000くらい工賃がかかるかもしれませんね。(^^;

自分でやるとタダですね。(^^)

いつもありがとうございます

[PR]

by rabbit_jun | 2005-09-14 07:10 | 整備 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/1777454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シーアールオー at 2005-09-14 17:26 x
クルマの整備って自分でできるようになったら楽でしょうね♪

バイクなら昔よくいじってたので少しくらい触れるのですが、クルマとなるとまったくダメです。

ちょくちょく遊びに来て勉強させてもらいま~す☆
Commented by toppo-trx at 2005-09-14 23:50 x
>2,3分してからガスをプスッと抜いて(こん時、気持ちいいです。)
これ、拙者も大好きです。
ぷすっという感覚がたまらないです。
いわば、ピストンブーツエア抜きフェチ。
うーん、他に仲間いませんかねえ(笑っ
Commented by rabbit_jun at 2005-09-15 07:12
シーアールオーさん
そうですね。読んで頂けると自分も出来るかもって気持ちになっていただければうれしいいですけどね(^^)
コメントありがとうございます。
Commented by rabbit_jun at 2005-09-15 07:14
toppo-trxさん
後ですね、気持ちいいと言えばキャリパーOHでブーツの中にピストンを指2本でツルッっと入れる時ですかね?。


<< 背中を見られてます      ソケットに入れる磁石 >>