ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 05日

ライフは絶対にベルト式です

d0049290_1854559.jpg

d0049290_186043.jpg

d0049290_1861281.jpg


HONDA LIFE (JB5)のタイミングベルトを交換しました。

P07Zエンジンになって、プラグも6本。以前のE07Zエンジンからフルモデルチェンジ。ウォーターポンプもファンベルト駆動になりました。

実はですね、このエンジン。チェーン駆動っていうふうに信じてる整備士がかなりいるんです。なんでかというと、ベルトカバーがアルミです。いかにもチェーン式という感じ。ぱっと見は「あ、チェーン式ね!。」って判断してしまうのも仕方ありません。でもベルト式ですので10万キロでベルトを交換しないといけません。ホンダをあまり扱わない工場ですと、本当にベルト式って事を知らずに10万キロ過ぎてもずーっと乗ってるケースがありますから要注意!!。

バンパーとヘッドライトはずすと楽勝です。
[PR]

by rabbit_jun | 2013-02-05 18:06 | 整備 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/17770411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jyara at 2013-02-06 16:57 x
ご無沙汰しております。いつもROMはさせて頂いております。

確かにこのエンジン、チェーン駆動と思っている人多いですね。
ホンダディーラーのサービスマンでさえ居ましたから(爆)
ウォーターポンプがTベル駆動でなくなったのが利点でしょうか?
その分、補機駆動ベルトの調整がやりにくいエンジンですけど・・・

一昨年発売の「N」シリーズのS07エンジンから、漸くチェーン駆動になりました。
ただ、煩いエンジンなんですよね、S07は・・・

これからもよろしくお願いします。
Commented by rabbit_jun at 2013-02-06 17:49
jyaraさん
はじめまして。ファンベルト張る時にこじるのですけど、クランクセンサーを外さないと破壊しそうでした。それとS07エンジンはチェーン式なんですね。タイトル変えないといけないですね。新車から数年しないと入庫しないので新しいクルマは全然知りません。w
Commented by jyara at 2013-02-10 00:55 x
タイトル変えられましたね(w)

P07エンジンの補機ベルト調整、こじるにもセンサーが邪魔で、ホント腕が3本有れば・・・って思います。あの作業は。

新しいクルマも良いですけど、色んな部分の仕様に一貫性が無いので困るんですよね、ホンダさんは。

給油口のリッドの開け方でも、リッドを押して開けるクルマが多くなって来たか思えば、Nシリーズは今のところ昔と同じ運転席足元オープナーを操作する仕様に戻っていますから・・・

それがホンダらしさなのかも知れませんが。


<< こんなのが嬉しい      トーショナルダンパーの不具合 >>