ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 01日

ダンプの改造検査してきました

d0049290_12413046.jpg

先日のダンプに改造した車の新規検査の為に県の検査場まで行ってきました。

改造したと言っても別にむずかしくはありません。普通の検査プラス重さと各部の寸法を測るだけです。さすが月初めです。ガラガラです。

ここは2ラインあって、ちょっと前の話ですが、反対側のラインをスズキキャリーが見るからにユーザー車検でこれらているのを見ました。足回りも洗っていないし、ま、一目見れば大体分かります。その車のミッションのステーが後ろにグニャッとまがっているのを発見しました。そのステーが曲がっているという事はゴムのマウントが切れている筈ですから。

検査員はそれを見逃しました。私はすぐにその検査員に教えました。教えるのと同時に「一体、どこ見てんの?。タイヤの規格がちょっと違うだけでも通さないのにあんなのは通すの?。」と嫌みの1つも言ってやりました。(^^;;(私は意地悪です)

人の仕事はラクに見えますよね。(^^;;検査員がラクかどうかは私は知りませんけど...。

いつもお越しいただいて感謝しています。よろしければクリックを...

[PR]

by rabbit_jun | 2005-09-01 12:42 | 整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/1681036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< HA7のクラッチ交換      ドライブシャフトブーツ >>