ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 31日

ドライブシャフトブーツ

d0049290_2136381.jpg

d0049290_2136161.jpg

ドライブシャフトブーツが破れてしまっていると車検に通りません。破れる手前のヒビは通りますけど。(^^;;

主にFF車(前輪駆動車)のタイヤの付け根の所のゴムブーツの事です。ただ回転するだけなら良いのですがステアリング操作もありますのでゴムのヒダの部分にヒビが入ってきてだんだん深くなり切れてしまいます。切れたままで走行して中に泥等が入って、グリースも切れて中のベアリングにガタが出来てきます。交差点を曲がる時とかに異音がする様になります。

カラカラカラ..という音でしたら、中のグリースを音止めグリースに(ちょっと固いグリース)入れ替えると殆どの場合音が止まってくれます。でも重症になってガチャガチャ..という音になると交換するしかありません。

アウターベアリング(外側ですね)だけ新品で社外品が出ています。昔は高かったのですが最近は結構安くなりました。これの定価は一個¥19,000です。仕入れ値はちょっと書けませんけど。(^^;;

まさかこれを定価で売る人はいないとは思いますけど(笑)私は出来ません。(^^;;工賃はまあ普通にもらっても2個で部品代として¥38,000も請求出来ませんね。町工場でそんな事してたらお客はいなくなります。

今回はアウターベアリングが抜けなくてガスで切断して取りました。

車検の時はヒビが入っているとまぁ大体交換しますけど、「安くしてね」と言われたら結構悩む所です。こちらとしては交換しない方がラクでいいのですけど、後々壊れるのは分かっているからです。そういう事言う人の車に限ってこういうブーツが破れていたりブレーキパッドが薄かったりしますね。

ブログランキング、応援のクリックお願いしま〜す

[PR]

by rabbit_jun | 2005-08-31 21:37 | 整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/1676235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ダンプの改造検査してきました      12ミリメガネレンチ色々 >>