ぼっけもんブログ2

rabbitjun.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 09日

パレットのマフラーを切断してみた

d0049290_18434944.jpg

d0049290_18435828.jpg



スズキ パレット(MK21S)がエンジンから異音がするということで入庫でした。先日スズキに持っていったけど保証でしてくれないということでした。調べてみるとオルタネータからの異音。エンジンとミッション以外は3年しか保証が効かないから運が悪かったですね。

で、ファイネスでオルタネータの脱着で何時間かかるのか調べてみたらなんと4.3!。4時間弱かかるんだって!。はぁ?。なんで?って思いながら作業開始。ドライブシャフトの右とマフラーを外さないといけないのはすぐに分かりました。で、このマフラー。エンジンの付け根から一番後ろまで一本物!。途中に継ぎ目なし。どうやって外せっつの?。エンジン支えてるメンバーの後ろのボルト取ってエンジン自体を下に少し下げるかどうかしないと取れない仕組み。はは〜ん、だから4時間弱なんだな?。って思いました。

ま〜しかし、設計自体がおかしいよね。作ったヤツやってみろ!。って言いたいよね。ま、頭で稼いでるヒョロヒョロの人達は何も出来ないでしょうけど。(笑)仕方ありません。エアーソーで途中から切断しました。エアーソーで切る時間2分。ボルト2本外す時間2分。O2センサの配線外すのに30秒。合計5分くらいでマフラー外れましたよ。(^^)

オルタネータの中のベアリングからの異音でした。念のために2個とも交換しました。で、組み立てて終了。あ!、マフラーはガスで元通りに溶接して終了。

スズキディーラーに頼むと脱着工賃だけでも3万弱かかるでしょう。脱着自体には2時間もかからなかったけど脱着工賃は¥12.600もらう事にします。マフラーを切断なんて賛否両論あるかもしれませんけど、私も楽する。お客さんの負担も減る。結果は同じでみんな幸せだと思います。(^^)
[PR]

by rabbit_jun | 2012-04-09 18:44 | 整備 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/15697309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jyara at 2012-04-09 23:50 x
初めまして。常々ROMさせて頂いておりました。
スズキのオルタネーター、なんか弱いですよね・・・
当方もMRワゴン(MF22S)で同様の症状でACG交換しました。(リビルトですが)
同じく、どうやって外せば良いの?と悩みました。
リヤマウントを外して、メンバーを少し下げて、知恵の輪状態で取り出した記憶があります。
流石!スズキさんと感心しつつ、ムカつきましたね。
製造コストの為なら、整備効率は無視なんでしょうな・・・
これからも宜しくお願いします。
Commented by rabbit_jun at 2012-04-10 07:38
jyaraさん
マウントはずしたんですね。私は根性無しなんですぐに切断を思いつきました。古いワゴンrよりもすんなりとダイナモが産まれましたよ。(笑)
Commented by X1号 at 2012-04-11 22:50 x
車両生産ラインでの生産性だけを考えているような気がします。
僕のアルトLE-HA23Vも今オルタネーター異音してます。
「キャキャキャキャ・・・・・・・・」
Commented by まこつ at 2012-05-02 15:29 x
こういう修理する方大好きです。笑 うちの年の社員もよく思いつくなあと感心させられる事をやります。イレギュラーでありながら結果それがお客さまにとって良い事なので正解となります。こんな起点の効いた発想大好きです。そして尊敬します。
Commented by rabbit_jun at 2012-05-03 07:17
まこつさん
ありがとうございます。そんなに誉めてもらえるなんて。いかに自分が楽をするかを前提についでにお客さんの負担軽減も。wじつはこれは、前に車検した人がベルト張りすぎで起こった人為的な故障なのです。お客さんにはもちろん言いませんでした。安くしてあげて次回の車検はきっとうちに入庫していただけるはずです。やはり俺が一番得してるみたいな。w


<< プリンタちょっと欲しい      20mm f1.7 >>