2005年 07月 12日

長い目で見たら損です

d0049290_12261282.jpg
この車、昭和63年のSUZUKI。先日私の手を負傷させた車だ。(^^;;正確な走行距離は不明。推定で25万キロだと思う。家の工場で一番修理の回数が多い車だ。エンジンも載せ替えた。ミッションも代えた。デファレンシャル(というかホーシングassy)、プロペラシャフトも代えた。代えてないのはラジエータくらいだ。

この車で距離も乗らない方だったらまぁいいんだけど、この車で○川急便の仕事をされている。(無謀だ...。)(^^;;その車の車検。

リアブレーキシュー、カップ、(このへんは普通だけど)、ギアボックスとリレーロッドブッシュがガタガタだったので交換。新品なんか使うわけないから解体屋から部品を取って交換になる。センターブッシュは前に交換したから良かった。

車検の前にお客さんに4万キロ走行の程度のいい車を16万でどう?。と持ちかけたら「高い」と言われたので(^^;;車検になったのだが、この車は後2年以内には絶対にラジエータ等から水漏れしてヘッドガスケットとかを切ってくると思う。そうなった時の修理代等を考えれば16万の方が安いに決まっている。(長い目で見たらの話)

自分で言うのもヘンなんだけど、はっきり言って家の工場は良心的なのよ。そりゃ商売だからもうけも多少あるのだけど、どっちかっつうと「お客さんのために」言っているんだけどね。

で、「車検、出来るだけ安くしてね!。」と言われた。安くはしたいのはやまやまなんだけど、ブレーキとハンドル周りはちゃんとしないとあぶないからね。

そんな事だから、ラジエータ等の予防整備なんかこっちが持ちかけてもOKするはずもない。昭和63年頃のSUZUKI車の品質といえば整備士なら大体分かるよね。(今もそんなにイイとは思わんけど)(^^;;

HONDAだったらもう少しましだったと思います。

いつもお越しいただいて感謝しています

[PR]

by rabbit_jun | 2005-07-12 12:26 | 整備 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/1252434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sino at 2005-07-12 17:44 x
「お客様のため」にと思い 助言なんですけどね、うちも町工場だからお客様の予算を心配しながらやってるのになかなか 理解してもらえません。今回は読んでいて共感して泣きそうになってしまいました。
Commented by rabbit_jun at 2005-07-12 20:26
共感してもらえて私も嬉しかったので記事を書きました。(^^)
明日も頑張ろうと思っていたければ幸いです。


<< 見た目は格好悪い工場ですよ。      ありがとうございます。 >>