2005年 06月 24日

マフラー修理しました。

d0049290_183781.jpg

d0049290_18373316.jpg

日産 Y30 昭和60年型。今40過ぎくらいの方で若い頃これでブイブイ言わせた方は結構いると思う。

内装が結構豪華で、今となってはノスタルジックに感じる部分も多い。このドアの取っ手などなんともいえない感じだ。
d0049290_18381184.jpg

マフラーがさびて破れてしまったので入庫された。年式から考えれば仕方ないことだ。このマフラーは一番前まで1本ものでつながっている。最初から修理を考えていたので値段とかも全然調べてはいないけど結構な値段がするだろう。

鉄板を溶接してあげた。とりあえずこれでこの部分は大丈夫。

年間を通してのる距離が少ない車はマフラーが破れる可能性が高い。ほんの少しの穴くらいなら十分溶接等で修理可能である。

だけど実際としては、新品に交換の方が簡単だし、結構儲かる。だけどよほどの事がない限りは修理で済ませる。(このあたりはディーラーになると事情が大分変わってくるんだろうけど。)(^^;;


ほんで実はこの車は暖房が効かない。以前、ヒーターコア(注)が破れて来られたのだが、「部品代は1万弱くらいだろうけど、工賃が結構この車の場合は高くなりますよ。」と伝えたら「安上がりな方法をお願いします」との事だったのでヒーターコアを通さずに直結状態だ。

あえて書く必要もないとは思うが、オーナーは辛抱してこれに乗っているわけではなくて、この車が好きだから乗っているのだ。

こういう車は幸せですね。
車のブログがたくさん。人気blogランキングへ

※ヒーターコア:ダッシュボードの一番奥にあるラジエータみたいな部品。ここを暖まった冷却水が通って、そこに風を通すと温風になって結果、暖房になります。
[PR]

by rabbit_jun | 2005-06-24 18:38 | 整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rabbitjun.exblog.jp/tb/1071801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夕方が好きです。      25位内に入れました。(^^) >>